ドイツの歴史あるブランドが新しい見本市コンセプトで2018年秋冬コレクションを 2018年1月9日から12日の間出展
フィレンツェ, 2018年1月 – ブランドのヘリテージを守りながらプロダクトのイノベーションを続けるビルケンシュトックはArchivi 3 にある700sqmのスペースにて1月9日から12日の間、メンズ・ウィメンズおよびキッズの新作発表。

Birkenstock FW18 collection
Birkenstock FW18 collection

2017年春、パリメンズファッションウィーク期間中に行われた2018年春夏コレクション発表に引き続き、今回はメンズファッションの国際的イベントのピッティウオモ期間中にブランドのコアバリューのもと、 ブランドの新たなコンセプトを発表いたします。

Birkenstock workshop
Birkenstock workshop


Birkenstock natural cosmetics


Birkenstock sleeping system

1月10日にはインターナショナルメディア、ジャーナリスト、リテールパートナーに向けたブレックファーストイベントが行われ、スージー・メンケス、ミロスラヴァ・デュマ、ニック・ウースターをはじめ、約700名におよぶゲストが訪れました。

Birkenstock event

イベントの間、2018年秋冬コレクションのハイライトアイテムを着用したモデルが登場、そのほか、ストリートスタイルのファッションスナップで知られているフォトグラファー、アダム・カッツによるビルケンシュトックのキースタイルの撮影も行われました。

Birkenstock FW18 collection


Birkenstock FW18 collection

700sqmのスペースには、アウトドアエリアとインドアエリアがあります。ブランドとブランドのコアバリューを体験できるアウトドアエリアでは、グリーン溢れる心地よいラウンジでモダンな照明のインスタレーションとブランドの象徴でもある「フットベット」の構造を紐解くビデオプロジェクションが行われています。

Birkenstock
Birkenstock

アウトドアエリアからインドアエリアに導かれると、ビルケンシュトックの世界と、ブランド独自の製作方法、および、品質、快適さ、機能性への情熱を感じることができます。ここでは、ボックスごとに異なるプロダクトをディスプレイします- サンダル、シューズ、アクセサリー、寝具、そして新たに展開されるナチュラルコスメラインとともに、ワークショップスペースも現れます。ワークショップスペースでは、ビルケンシュトックとのコラボレーションをおこなった、ジュエリーデザイナーのパトリック・モフによるワークショップが行われました。

Birkenstock workshop
Birkenstock workshop
Birkenstock workshop
Birkenstock workshop

ビルケンシュトック(Birkenstock)について

ビルケンシュトックは認知度80%を超えるブランドであり、グローバルフットウェアブランドの中のトップ5に入るブランドです。従業員数約3,800人のこの伝統ある6世代にわたるファミリー企業は、ドイツ国内のフットウェア産業の中の最大の企業の一つです。ビルケンシュトックの歴史は1774年にまでさかのぼります。ビルケンシュトックは「フットベッド」という用語を1930年代にはすでに使用しており、現在に至るまで使用され続けています。
ビルケンシュトックは1970年代後半にはグローバルプレーヤーの一員に加わりました。サンダルはドイツ国内で製造され、世界の5大陸、100か国で販売されています。レジェンドであるサンダルに加え、ビルケンシュトックはつま先のあるシューズ、子ども靴、ワークシューズそして整形外科向けの特別なシューズなど幅広い商品ラインアップをそろえています。グループの本部はノイシュタット(ヴィート)にあります。ドイツ国内にはノルトライン‐ヴェストファーレン州、ラインラントプファルツ州、ヘッセン州、バイエルン州、ザクセン州に9か所の拠点があります。アメリカ、ブラジル、中国、香港、日本、デンマーク、スペイン、英国にビルケンシュトックの自社セールスオフィスをおいています。

http://www.birkenstock.com/jp

【リリース】株式会社PR TIMES


BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック) をamazonで探す

★☆◉ニュース雑ッピング【Fashion NOW】◉☆★

メルセデスベンツファッションウィークベルリン A/W 2018 – コンピレーション
Mercedes-Benz Fashion Week Berlin A/W 2018 – Compilation

くらしに寄りそう祈りのかたち「Sotto」
創業から一貫して仏具に関わる製品を手がけてきたメーカー瀬尾製作所による仏具ブランド「sotto」。高岡銅器ならではの重厚さはそのままに、光沢感を抑えた金属の質感に自然木のぬくもりを合わせて和室にも洋室にも合うシンプルなデザインに仕上げています。住空間や家族構成、ライフスタイルが多様化する中、仏壇・仏具のあり方も変化している昨今。祈りをささげたいとうい方の気持ちを一番に考え、くらしに寄りそう祈りの形を提案します。
【第85回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018 出展概要】
会期:2018年1月31日(水)〜2月3日(土)
開催時間:1月31日(水)〜2月2日(金)10:00〜18:00
2月3日 (土)10:00〜17:00
会場:東京ビッグサイト 東1〜3・6ホール
詳細:
Sotto出展ブース:東1ホール ホームファニシング&デコラティブフェア ブース番号 S04-20

SHE、「好き」を仕事に結びつける支援サービス「SHEloves(シーラブズ)」提供開始 レッスンクラブ「SHElikes」に続き「私だけのキャリアアップ」を支援
SHE株式会社は、提供している21世紀を生きる女性のためのレッスンクラブ「SHElikes(シーライクス)」にて見つけた「好き」を更に深ぼり、その「好き」を仕事に結びつけるまでのサポートを行う新サービス「SHEloves(シーラブズ)」を1月12日より提供開始。
http://she-inc.jp/loves/design/

『デート・ア・ライブ』の箔プリントTシャツ(十香/狂三)の受注を開始!!
アニメ・漫画のオリジナルグッズを販売する「AMNIBUS」にて「AMNIBUS」にて『デート・ア・ライブ』のアイテムの受注を開始いたします。『デート・ア・ライブ』より箔プリントTシャツの登場です。
十香のイラストを彼女の鎧を思わせるパープルの箔で、狂三のイラストを彼女のドレスを思わせるレッドの箔でデザインしました。ボディには程よく厚みのある透けにくい生地を使用。 肌触りが良く通気性にも優れているため、一枚でもさらりとお使いいただけます。ちょっとした外出やイベントなど、様々な場面でご活用ください。

谷崎潤一郎の名作『陰翳礼讃』がビジュアルブックとして蘇る”気配を撮る写真家” 大川裕弘が捉えた「日本の美」の数々『陰翳礼讃』発売
建築や灯り、漆器や芸能などを題材に、暗がりに潜む日本の美の本質を捉えた谷崎潤一郎の名作『陰翳礼讃』。「日本の美」を考える上でのバイブルとも言える1冊が、作品にふさわしい美しい写真とともに楽しめる、ビジュアルブックとして蘇ります。
文:谷崎潤一郎(たにざき じゅんいちろう)
写真:大川裕弘(おおかわ やすひろ)
1944年千葉県生まれ。「婦人画報」「美しいキモノ」「和樂」他、多くの雑誌の撮影に携わる。

亀田興毅、“現役復帰宣言”の真相や今後について生告白!元日特番『亀田一家人生を賭けた3大勝負』のアフターストーリーSPを生放送
【亀田一家人生を賭けた3大勝負 アフターストーリー】
①亀田興毅、プロボクサー復帰について
②「亀田大毅に勝ったらお年玉1000万円」の裏側を告白!
③ジョーのデビュー戦&引退試合、奇跡の勝利!その裏側と次なる挑戦は?
④亀田京之介、デビュー戦でまさかの惨敗。一体何があったのか!?その後に密着!

【FRaU2月号】美味しいもの、素敵な景色、ほどよく便利で、案外近い! 「近くて新しい九州」
ということで、九州。今回は、福岡を中心に、唐津、長崎、阿蘇・黒川エリアをご紹介します。美味しいもの、素敵な景色、ほどよく便利で、案外近い。ほとんどが羽田からジャスト2時間くらい。実は京都よりも近かった

丸井グループが「SCビジネスフェア2018」に出展                ~グループの顧客接点・基盤をSC業界の皆さまへご紹介~
株式会社丸井グループは、 この度、 1月24日(水)~26日(金)、 パシフィコ横浜にて開催される、 SC業界唯一の商談展示会「第42回日本ショッピングセンター全国大会SCビジネスフェア2018」(主催:一般社団法人日本ショッピングセンター協会)に出展いたします。
■出展の概要
会    期 : 2018年1月24日(水)~26日(金)
         10:00~18:00(最終日は17:00まで)
会   場 : パシフィコ横浜 展示ホールA・B・C&アネックスホール
〔丸井グループ小間番号 A5-7〕

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。