2018年3月12日(月)発売『LaLa Begin 4・5月号』
3月12日(月)『LaLa Begin 4・5 月号』を世界文化社より刊行。 服好き春のたくらみ 定番アップデートと題し、 普遍ではあるが不変ではない定番アイテムを、 この春、 賢くアップデートするポイントをお届けします。

ララビギン,2018年春,定番,アップデート,LaLaBegin

■服好きのたくらむ 定番アップデート

定番。 定番とは普遍ではあるが、 けっして不変ではない。 そう、 時代に合わせて変わるもの。 アップデートし続けているものこそが、 定番として生き残り続けるのです。 愛しの定番たちの、 この春のアップデート事情はどうなっているのか、 『LaLaBegin』編集部が掘り下げます。

<定番アップデート案内>
CONVERSE(コンバース)
ORCIVAL(オーシバル)
Levi’s(リーバイス)
NEW BALANCE(ニューバランス)
SAINT JAMES(セントジェームス)
L.L.BEAN(エル・エル・ビーンのポート・アンド・トート)
CHAMPION(チャンピョンのスウェット)
DR.MARTENS(ドクターマーチンの1461シリーズ)
ADIDAS ORIGINALS(アディダスオリジナルのガゼル)
PATAGONIA(パタゴニアのシェルジャケット)

■服はベーシック、 ネイルで遊ぶ

この春、 着たい服に似合うネイルとは?「メイクはファッションの一部」がモットーのヘアメイクアップアーティスト、 草場妙子さんに、 3タイプのコーディネートを例に提案していただきました。
「調」服と調査させる
「色」さし色を楽しむ
「光」光の質感を効かせる


『LaLa Begin 4・5月号』

公式サイト
Instagram
Twitter

定価/580円
発行/世界文化社
目次/
【大特集】Let’s Update 服好きの春のたくらみ、 定番アップデート
【特集2】 服はベーシック、 ネイルは遊ぶ
【特集3】 ボーイな女のNEWバッグ案内
【特集4】 残念にならない いいもの図鑑
★連載
木梨憲武のワイハのサイコー報!
染谷真太郎 女性にこっそり教えたいメンズのベーシック  他

『LaLa Begin(ララビギン)』とは?

“モノ好き”女子の「ほしい!」が見つかる「GOOD LIFE BIBLE」。
女性が読むべき男性誌? いや、 男性が読むべき女性誌?
違うな、 ちょっとこだわり派の女性が読むべきモノ&ファッション女性誌、 として
3年目を迎えたLaLa Beginです。
男性向けモノ情報誌「Begin」から生まれたLaLa Beginですが、
「今までなかった!」とおかげさまでご好評いただいてます。
靴、 カバン、 時計、 ファッション、 インテリア、 アウトドア、 雑貨、 食、 etc.
これからも楽しくタメになる、 ウンタメ系女性誌を目指していきますので、
よろしくお願いいたします!

【リリース】株式会社PR TIMES


LaLaBegin (ララビギン) をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。