日本ロレアル株式会社が展開する「ロレアル パリ」は、“ヘアカラーにメイクアップの楽しさを”をコンセプトとした、新しいファッションヘアカラー「ロレアル パリ カラーリスタ」を、2018年3月23日より発売。
「ロレアル パリ カラーリスタ」は2017年にヨーロッパやアメリカで発売され、その新しいコンセプトがSNSや動画サイト上で話題となり、世界で2秒に1本売れている*1ラインナップへ成長しました。全世界における2017年の販売数は2,000万本以上*2にのぼります。

ロレアルパリ,カラーリスタ,日本上陸,How To動画,ヘアカラー,メイクアップ,loreal paris

「ロレアル パリ カラーリスタ」の製品ラインナップは、デザインと染めたい期間を選んで遊べる4種類。2日~1週間ほど持続する9色の「ロレアル パリ カラーリスタ ヘアメイクアップクリーム」をはじめ、その日だけ色が楽しめる5色の「ロレアル パリ カラーリスタ ヘアメイクアップスプレー」、より長く色が持続する4色の「ロレアル パリ カラーリスタ デザイニング ヘアカラー」、そしてカラ―で遊ぶためのベースづくりとして2種類の「ロレアル パリ カラーリスタ ブリーチ」を展開いたします。

「ロレアル パリ カラーリスタ」は、全国のロフト、ドン・キホーテ、および@cosme shopping、Amazonにて販売となります。また、発売に先駆けて3月16日~18日の期間、渋谷ロフトにて先行発売イベントを行います。

ロレアル パリ カラーリスタ 特設サイト

製品ラインナップ


​ロレアル パリ カラーリスタ ヘアメイクアップクリーム
全9色(ダーティピンク / ライラック / パープル / インディゴブルー / モスグリーン /キャラメル / レッド / ターコイズブルー / オイルスリックブルー)
各1,200円(税抜) ※メーカー希望小売価格
2日~1週間ほど持続するから、様々な色を気軽に試せるヘアカラー。シャンプーで洗うたび、徐々に落ちて変化する色合いを楽しんで。


ロレアル パリ カラーリスタ ヘアメイクアップスプレー
全5色(ピンク / ミント / ブルー / シルバー / ティールブルー)
各900円(税抜)※メーカー希望小売価格
スプレーしたその日だけ髪色が楽しめる、シャンプーで簡単に落とせるワンデーヘアカラー。フェスに、パーティーに、様々なシーンで、その日だけ気軽にいつもと違う自分に。

ロレアル パリ カラーリスタ デザイニングヘアカラー (医薬部外品)
全4色(カーキ / ローズピンク / ラテブロンド / ブルーブラック)
各1,200円(税抜) ※メーカー希望小売価格
より長く、カラフルな色とスタイルを楽しみたい方へ。フルヘッド、オンブレ、ポイントカラーなど、自在なスタイルを付属のブラシで楽しんで。


ロレアル パリ カラーリスタ ブリーチ (医薬部外品)
全2種(ブリーチ / オンブレブリーチ)
各1,200円(税抜)※メーカー希望小売価格
ビビッドな発色を楽しみたい方へ、スタイルに合わせて、フルヘッド用ブリーチと、ブラシ付きのオンブレブリーチ。ロレアル パリ カラーリスタで髪色を遊ぶためのベースづくりを。ブリーチ時の髪への負担を考えたケア成分、ロレアル研究所の独自成分IONENE-G*3と、セラミド*4配合。ブリーチ後のトリートメントには、毛髪へ浸透する成分として知られているココナッツオイル*5を配合。

*1 2017年世界売上総数に対して年間秒数で算出
*2 全世界における2017年総数出荷本数
*3 塩化N,N’,N’-テトラメチル-N-ヘキサメチレン-トリメチレン-ジアンモニウム共重合体液 (毛髪保護成分)
*4 オレイン酸ジヒドロスフィンゴシン (毛髪保護成分)
*5 ヤシ油(うるおい成分)

ロレアル パリについて

フランス・パリ発祥のロレアル パリは、1909 年に化学者が発売したヘアカラー製品からその歴史をスタートした世界最大規模のビューティーブランド。現在ではヘアケア、ヘアカラー、メイクアップ等の分野へ領域を広げ、世界100カ国以上で展開される「トータル ビューティーブランド」へ発展し、多様な美のトレンドを世界中の⼥性へ提案し続けています。1997年よりカンヌ国際映画祭、2016年よりパリファッションウィークのオフィシャルメイクアップパートナー。
https://www.lorealparisjapan.jp/

【リリース】株式会社PR TIMES


L’Oreal Paris(ロレアルパリ)をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。