現代的なスペックとタイムレスなデザインで復刻
1957 年、オメガはレイルマスターを発表しました。そして 60 年が経った今、このタイムピースが復刻します。新たなレイルマスターは、オリジナルのシンプルでエレガントなデザインを踏襲していますが、スタイルはアップデートされ、最高の機械式ムーブメントが搭載されています。コレクターやファンにとって、待望モデルの発売です。

Presley Gerber(プレスリー・ガーバー)

レイルマスター,日本,発売開始,アンバサダー,プレスリー・ガーバー,railmaster

レイルマスター,日本,発売開始,アンバサダー,プレスリー・ガーバー,railmaster

その名が示すとおり、1957 年当時のレイルマスターは鉄道員など電界の近くで働く人々のために作られました。内部の保護ケースによって最大 1,000 ガウスの耐磁性を備えており、精度の信頼性を保証していました。これは耐磁性能つきの時計のほとんどが、60 ガウス前後の耐磁性しか提供してなかった時代のことです。

An advertisement from 1959

今日、オメガはなお耐磁性能において業界トップの評価を得ています。そして新しいレイルマスターは、コーアクシャル マスター クロノメーター キャリバー8806 を搭載することで、オリジナルモデルの 15 倍の耐磁性を実現しました。スイス連邦計量・認定局(METAS)による業界最高水準の認定を受け、15,000 ガウスの磁場に耐えられるこの新しいレイルマスターは、オリジナルモデルの特徴である最高の耐磁性を見事なまでに思い起こさせます。

もちろん、品質が向上したのはムーブメントだけではありません。見る者をひと目で魅了する、垂直方向のブラッシュ仕上げを施した新しいダイアルは、ヴィンテージ スーパールミノヴァが塗布された埋め込み型のインデックスを備えています。ダイアルには、線路を思わせるミニッツトラックと、オメガの精度を象徴する“十字”も配され、クラシックな雰囲気を感じさせるベージュのレイルマスターロゴも転写されています。さらに、鉄道と密接なつながりのある人気のロリポップ センターセコンドが、バトン型の時分針を引き立てています。

レイルマスター,日本,発売開始,アンバサダー,プレスリー・ガーバー,railmaster

レイルマスター,日本,発売開始,アンバサダー,プレスリー・ガーバー,railmaster

均整の取れた 40mm ケースはステンレススティール製のブラッシュ仕上げで、波状のエッジを備えたケースバックはナイアードロック(特許出願中)で固定されており、刻印の位は天地がずれることなく揃います。150 メートルの防水性があるこの密閉性の高いケーバックには、有名なシーホースのメダリオンも刻印されています。

シーホース メダリオンも刻印

グレーダイアルのレイルマスターは、全体にブラッシュ仕上げを施した一体化型ステンレススティール製ブレスレット、またはブラウンのレザーNATO ストラップからお選びいただけます。
ブラックダイアルのモデルは同じくステンレススティール製ブレスレットもしくはテキスタイルストラップのご用意があります。

“間違いなく、今の時代も若い男性は時計を必要としていると思います” ――プレスリー・ガーバー

今回レイルマスターのアンバサダーをつとめるのはシンディ・クロフォードの息子、プレスリー・ガーバーです。彼は 2017 年9 月に正式にオメガ アンバサダーに加わりましたが、オメガとのつながりはずっと以前にまでさかのぼります。

オメガのアンバサダーを最も長く務めてきたシンディ・クロフォードの息子として、オメガのイベントに出席したり、オメガとのパートナーシップを間近で直接目にしながら成長してきたのです。現在、彼は自らもファッションと写真の世界へ進み、オメガのアンバサダーを立派に務めています。そして 2018 年、彼は――“レイルマスター”歴史に残る革新性と優れたデザインに恵まれた時計を選択しました。

各モデルとも

【お問合わせ先】
オメガお客様センター TEL:03-5952-4400
https://www.omegawatches.jp/


OMEGA(オメガ) をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。