株式会社テクストトレーディングカンパニーが展開する、東京のスニーカーカルチャーを世界に 向けて発信し続けるショップ「atmos」にて、1990年代以降のスケートボード人気の立役者でもあるDCのNEWモデルより「DC SHOES(ディーシーシューズ) × atmos E.TRIBEKA(アトモス イー・トライベッカ)」を発売。

ディーシーシューズ,アトモス,イートライベッカ,atmos

本コラボレーションでは 〝虹′′を表現した〝レインボーカラー′′に、アッパーにはスウェードを使用した90年代を彷彿させるデザイン。ミッドソールには軽量性・柔軟性に優れた〝UNLITE(ユニライト)“、アウトソールには硬さの異なるラバー〝DGT(ダイナミック・グリップ・テクノロジー)′′を採用することで、機能性を格段にアップさせており、ユーティリティ性を兼ね備えながらも、スタイリッシュに仕上げたモデルとなっております。
また同日に発売する国内atmos限定「E.TRIBEKA」は〝雨′′を連想させるatmosカラーのブルーとなっております。
本アイテムは、2018年6月8日(金)9:00より、atmos ONLINE STORE(atmos-tokyo.com)にて先行予約を開始し、6月15日(金)よりatmos / Sports Lab by atmos (一部店舗は除く)店頭にて発売いたします。

ABOUT atmos / SHOP

http://www.atmos-tokyo.com/

SHOP名である”atmos(アトモス)”はatmosphere(大気)から由来し、大気のようにそこにあって当然のようなSHOPでありたい。”atmos”は、2000年、東京・原宿にヘッドショップをオープン。ファッションとしてのスニーカーをテーマに、店内はスニーカーウォールを設置。ナショナルブランドとのコラボレーションやエクスクルーシブモデルをはじめ、最新プロダクトのテストローンチやマーケティングなど、東京のスニーカーカルチャーを世界に向けて発信しています。

ABOUT DC SHOES/ SHOP

https://www.dcshoes.jp/

1994年の誕生以来、DCは瞬く間にスケートシューズのリーディングブランドへと成長しアクションスポーツブランドとして知れ渡りました。今日では、DCはグローバルブランドとしてメンズ、ウィメンズそしてキッズのスケートボード、ライフスタイルシューズとアパレル、スノーボード、 スノーボードブーツ、アウターウェアそしてアクセサリーを世界中で展開しています。DCが有するスケーター、スノーボーダーそしてモトクロスのプロアスリートから成るワールドクラスのチームはブランドの象徴であり、シグネチャープロダクトの開発やプロモーション活動をサポートしています。


DC SHOES(ディーシーシュー)をamazonで探す

[ディーシー] スニーカー ピュアハイトップダブリュシーティーエックスエルイー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で