UNCLACK株式会社は、 アクティブな現代女性のための、日本発ハイストリートブランド「DRESS TAYLOR(ドレステイラー)」を公開。
DRESS TAYLORは、 アクティブな現代女性のための「機会を選ばない、 ボーダーレスに楽しめる」ブランドです。 仕事や日常生活、 ワークアウト、 パーティ、 様々なシーンを充実させる女性のクローゼットをイメージし、服を着ていくシーンの境界を無くし、 あらゆる機会において着用できる工夫を施しています。

ファッショニスタ,新ブランド,ドレステイラー,DRESS TAYLOR

ロゴ

ワークアウト時のスポーティなレギンスやオールインワン、 インナーをパーティやオフィスにも着用、 またはパーティ時のエレガントなナイトドレスを、 オフィスにも着用できるなど、 自由で汎用性のあるデザインと機能性が特徴です。

また、 SNSの普及、 昨今の女性のライフスタイルの変化に伴い、 イメージのセルフプロデュースへのニーズが高まっています。 DRESS TAYLORでは、 「着こなしの提案」をオンライン上から積極的に行い、 様々なシーンのスタイリング方法を解決します。 新作は毎月随時追加し、 2018年内には500点を超えるデザインを揃える予定です。

UNCLACKは今後も、 毎日の暮らしをよりよくする個性あふれるアイテムを世界中から発掘し、 「ライフスタイルのインスピレーションを得るための場」を提供し続けます。

ファッショニスタ,新ブランド,ドレステイラー,DRESS TAYLOR

ファッショニスタ,新ブランド,ドレステイラー,DRESS TAYLOR

【DRESS TAYLOR概要】

販売開始日:2018年3月15日
http://dresstaylor.com
商品価格(平均):トップス(3000-10000円)、 ドレス(6000-15000円)、 ボトムス(5000-8000円)、 セットアップ&ジャンプスーツ(6000-12000円)
購入方法:オンラインサイトCoordinateShop内「DRESS TAYLOR」にて

【UNCLACKのEC事業について】

UNCLACKはファッションECサイト「CoordinateShop(コーディネートショップ) 」を2015年に開始。 シックでエレガントなスタイルをワークウエアや日常服に取り入れることをコンセプトに、 アイテムの生産供給およびブランド提携を行い、 取扱数は約20,000商品。 世界のハイファッショントレンドを反映しています。 オケーション別にコーディネートルックが更新され、 セットまたは単品で買うことが可能。

http://unclack.co.jp/
<東京本社>〒104-0045 東京都中央区築地2-14-6LXS築地4F
<神宮前スタジオ>〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-1-24 ソフトタウン青山5F
代表取締役 三田村妙子
設立:2014年7月
事業内容:アパレル企画・制作、 PRプランニング

【リリース】株式会社PR TIMES


ハイストリートブランド をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。