誰もが知る永遠のヒット曲「君の瞳に恋してる」(Can’t Take My Eyes Off You)をリメイク、アーティスティックな世界観溢れるミュージックビデオを発表。
1984年にパリで誕生したプロフェッショナルメイクアップブランドであるメイクアップフォーエバーは、 2017年に予定している“Artist(アーティスト)”シリーズのリップカラーなど数々の新製品の発売において、 世界的なスーパースターであり、 変幻自在な自己表現が魅力のシンガーソングライターであるジェシー・J、 そして多くのセレブリティを担当し、 ファッション誌撮影などで名を馳せるメイクアップアーティスト、 サミー・ムラビットとコラボレーションします。

ジェシー・J(Jessy J)

メイクアップフォーエバーは、 今回のコラボレーションを通して、 自身のクリエイティビティを解き放ち、 自分自身を自由に表現するジェシー・Jのように、 世界中の人々がメイクアップの持つ表現力やクリエイティブな力で、 自分自身を自由に変身させることの楽しさを発見してほしいと願っています。

ミュージックビデオはこちら:

“メイクアップで私の中の様々なパーソナリティをあらわにしてしまうメイクアップフォーエバーは、 本当に素晴らしいパートナーよ!メイクアップフォーエバーが常に問いかけているのは、 あなたや私は何者なのかということ。 自分がどんな人かを表現するキャラクターを創ってみたり、 メイクアップや色や情熱をもって自分自身を探求したり、 表現したりすることに通じるの。 リップスティックを一塗りしたいだけの時もあれば、 完璧なブラウンのスモーキーアイに仕上げたい時もあるように、 その時自分がどんな気分かはメイクにとても影響すると思うわ。 これこそ、 「人生はステージ!」(LIFE IS A STAGE!)という言葉がぴったりよ!” ― ジェシー・J

ジェシー・Jは、 フランキー・ヴァリの名曲「君の瞳に恋してる」を独自の世界観で現代的かつうっとりするようなナンバーにアレンジ。 アヴァンギャルドなイギリスの写真家、 ランキンが監督したエッジーなミュージックビデオの全編を通じて、 メイクアップフォーエバーが可能にした自由なクリエイティビティとリミットのないメイクアップによる、 変幻自在なジェシー・Jの姿に魅せられます。 このアーティスティック・コラボーレーションによって発表されるビジュアルやビデオすべてにおいて、 サミー・ムラビットがメイクアップを手掛けています。

”メイクアップフォーエバーはアーティストが作ったブランドだからこそ、 素晴らしくクリエイティブな魂をもっていて、 創業30年たった今でもそれは変わりません。 互いに、 メイクアップに対する愛情と情熱を同じように持っていることこそ、 私がこのブランドとの深いつながりを感じる理由です。 ” ― サミー・ムラビット

メイクアップフォーエバーとジェシー・Jは「#IAMANARTIST」のハッシュタグで、 2017年の1年を通してメイクアップファンたちが、 自身のクリエイティビティを解き放ち、 自由に表現することを応援していきます。

http://www.makeupforever.jp

【リリース】株式会社PR TIMES

ジェシー・J(Jessy J)をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。