2017年4月15日(土)、東京ドームシティ(東京都文京区後楽1-3-61)に、“楽しさ”と“ライブ感”を体験できる大人のための“遊べる”多目的ギャラリー『Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)』がオープン。

6月16日(金)~9月3日(日)の期間、クリエイティブカンパニー「NAKED」による東京の姿を都市と光のアートの側面から創造する体験型展示会『TOKYO ART CITY by NAKED』の開催が決定しました。本イベントは、「都市とはアートである」のコンセプトのもと、変化を続ける“東京”を題材に、多様な人びとの営みが集積する“都市”をプロジェクションマッピングや巨大模型などで表現するプロジェクトです。2016年冬に東京・渋谷にて開催され、好評を博したイベントが2倍の規模でバージョンアップし、「Gallery AaMo」にて新たに展開します。

東京を象徴する場所を巨大模型によってコラージュし、その中を通り体験することによって時間軸を超え変化し続ける“都市”を体感できる展示を行います。

ロゴイメージ

【イベント概要】

■名 称:TOKYO ART CITY by NAKED
■日 程:2017年6月16日(金)~9月3日(日) 【80日間】
■内 容:
東京のランドマークとなる建物や都市の巨大模型を作成し、プロジェクションマッピングにより街の動きを見せていくインスタレーション。東京駅のプロジェクションマッピングの再現や、新たに東京ドーム、首都高速、お台場エリアなどを制作し、さらに大きな規模で迫力のジオラマを表現します。
■主 催:TOKYO ART CITY by NAKED 実行委員会
■企画/演出:NAKED Inc.
http://tokyoartcity.tokyo/

NAKED Inc.

1997年、村松亮太郎を中心に設立されたクリエイティブカンパニー。映画、広告、TVなど様々なクリエイティブ活動を続け、近年はプロジェクションマッピングを始めとした技術や美術造作、演出を組み合わせ、光を使った空間の総合演出を手がけている。代表作に東京駅3Dプロジェクションマッピング『TOKYO HIKARI VISION』、新江ノ島水族館『ナイトアクアリウム』、『FLOWERS by NAKED』など。自社が演出制作を手がけたイベントやショーが通算130万人以上を動員中。

「Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)」施設概要
施設パース
感動を生み出すエンタテインメント性とアートの融合による、“楽しさ”と“ライブ感”を体験できる大人のための“遊べる”ギャラリー。最先端のアートから、工芸、サブカルチャーまで、様々なジャンルの催事を1~3ヶ月ごとに入れ替えながら継続的に展開していきます。

開業日:2017年4月15日(土)
所在地:東京都文京区後楽1-3-61
東京ドームシティ クリスタルアベニュー沿い
床面積:約830m2
天井高:約5m

◎お客様からのお問い合わせ先:東京ドームシティわくわくダイヤル TEL.03-5800-9999
http://www.tokyo-dome.co.jp/aamo/

東京ドームシティをamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。