WOWOWが開局25周年記念イベントとして実施する、日本初のトニー賞公認のミュージカル・コンサート「トニー賞 コンサート in TOKYO」。出演は、渡辺謙との共演が話題になったブロードウェイミュージカル『王様と私』で第69回トニー賞ミュージカル主演女優賞を受賞したケリー・オハラ。

トニー賞 コンサート

日本でも大ヒットしたアメリカのTVドラマ『glee/グリー』のウィル・シュースター先生役で人気を博し、『ライト・イン・ザ・ピアッツァ』で第59回トニー賞ミュージカル助演男優賞にノミネートされたマシュー・モリソン。そして、日本ミュージカル界のトップスターであり、第63回芸術選奨文部科学大臣新人賞(演劇部門)他、多数の賞を受賞している井上芳雄。

先頃、生中継することを発表したが、加えて濱田めぐみの出演も決定した。日米トップ・ミュージカルスターの夢の競演で、ブロードウェイ作品を彩るミュージカルの名曲を生中継でお楽しみください。

濱田めぐみ
【濱田めぐみ コメント】

今回 「トニー賞コンサート in TOKYO」に参加させて頂ける事に 非常にワクワクしています。ケリー・オハラさん、マシュー・モリソンさん、そして井上芳雄さんとの共演でどんな素敵な夢の空間と時間が過ごせるのか、想像するだけで胸が高鳴ります!このスペシャルなコンサートを皆様と共に 私も心から楽しみたいと思います!

【プロフィール】
福岡県北九州市出身。劇団四季に入団し、1996年『美女と野獣』ヒロインのベル役でデビュー。入団3ヶ月弱での異例の抜擢だった。2010年の退団まで、『ライオンキング』『アイーダ』『ウィキッド』の初演三作品などでヒロインを多数務めた。第40回菊田一夫演劇賞、第65回芸術選奨演劇部門文部科学大臣賞。
コンサートも積極的に行っており、チケットは常に完売。今月は日生劇場のミュージカル『フランケンシュタイン』日本初演、4月にミュージカル『王家の紋章』再演に、9月に『デスノートThe musical』再演への出演が決まっている。

「生中継!トニー賞 コンサート in TOKYO」
出演:ケリー・オハラ、マシュー・モリソン、井上芳雄、濱田めぐみ
3月18日(土)[WOWOWプライム]
詳しくはWOWOWオフィシャルHP
http://www.wowow.co.jp/stage/tonyconcert

【リリース】株式会社PR TIMES

濱田めぐみをamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。