自称“おでんマニア”!兄と一緒に食べたほほえましいエピソードも
株式会社セブン‐イレブン・ジャパンは、夏が過ぎ、体調不調に悩む人が多い時期に、日本人にとって身近な栄養食である“おでん”を推奨するPRイベントを、9月13日(水) に、有楽町駅前広場で開催。

セブンイレブン,元気いっぱい,岡田結実,秋バテ,ありがとうおでん

当日は、タレントの岡田結実さんが登場。さらに、医師の川村優希さんが登場し、秋になって体調を崩す「秋バテ」の症状や対策を紹介いただきました。そして、現在仕事に学業に大忙しの岡田さんが「秋バテ」チェックを試すと、7つの項目のうち「体がだるい」「食欲がない」「疲れがとれない」「寝つきが悪く良く眠れない」「頭痛や肩こりがある」の5つにあてはまり、意外にも秋バテであることが明らかになりました。

岡田さんは、「自覚症状が全然なかったので、信じられない!」と驚きながらも、「温かいものを食べた方がいい」といった秋バテの対策に対して、「私、全部逆のことしちゃってるかも!アイスを1日2、3本食べちゃうことも!」と驚いていました。

そして、大好きなおでんの具の大根をほおばり、「やっぱりおいしい!」と満面の笑顔に。
「おでんは本当に大好きなので週に2~3回食べることもあります。仕事帰りやおやつや、
色んなときに食べます。“おでんマニア”な私としては、おでんがこんなに栄養があるとわかって嬉しいです」

セブンイレブン,元気いっぱい,岡田結実,秋バテ,ありがとうおでん

セブンイレブン,元気いっぱい,岡田結実,秋バテ,ありがとうおでん

岡田さんのおでんの想い出は!?

おでんに関する思い出について聞かれると、昔はよくお兄さんと遊んだ帰りに食べていたことを告白。「晩ご飯の前に食べて帰って夕飯が食べれなくなり、よくお母さんに怒られました」と笑顔で家族のほほえましいエピソードを語りました。

最後は、「ありがとう!おでん!」と「秋バテ」を吹き飛ばすような、元気ではつらつとしたよく通る声で発声し、イベントを締めくくりました。 

【当日囲み取材の模様】

今回のイベントでテーマとなった“おでん”について、「おでんに関するギャグとか、
ふられたらどうする?」と聞かれると、「もしふられたら、もちろん、応えていきたい
気持ちはあります!」と笑顔で返しつつ、笑いにアグレッシブな姿勢を見せました。

近況については、「最近仕事が忙しいけど、すごく楽しい。家族とご飯を食べることもあるし、“一人メシ”も大好き。バイキングだって行っちゃいます」と行動力のあるエピソードを紹介。

さらに、最近は「セクシーな大人を目指してるんです!」とセクシーポーズを披露。茶目っ気たっぷりに元気な様子でイベントを締めました。

http://www.sej.co.jp/i/products/oden/


岡田結実 をamazonで探す