“エゴサーチ”とはインターネット上で、自身の名前などを検索して自分自身の評価を確認する行為のこと。
本番組は、“エゴサーチ”が得意なお笑いコンビ・キングコングの西野亮廣さんがMCを務め、毎週迎えるゲストと一緒に、ゲストに関する“エゴサーチ”をしながらインターネットで出てきた情報や噂などについて、
嘘か本当かジャッジし、訂正していく1時間のトークバラエティ番組です。

エゴサーチTV,みその,Nosuke,夫婦仲が険悪の中,結婚式を3日で7度開催,AbemaSPECIAL misono
ⒸAbemaTV
エゴサーチTV,みその,Nosuke,夫婦仲が険悪の中,結婚式を3日で7度開催,AbemaSPECIAL
ⒸAbemaTV
misono(みその)
ⒸAbemaTV

■misono、夫・Nosukeとの結婚式について激白「夫婦仲が険悪の中、結婚式を3日で7度開催」

番組冒頭でmisonoは、自ら番組にアプローチをかけて本日出演したと暴露。その後、今年ドラマーのNosukeと結婚した話題に移ると、「3日間、7箇所で結婚式やったのに、ニュースに取り上げられなかった」と悔しがりながらも、自身の結婚式について話し始めました。西野さんから式の内容について、「3日で結婚式を7回やったの?2人だけで?」と驚きながら質問されると、misonoさんは「1回に100人ずつ呼んでいます」と明かし、「15年芸能界にいたので、お世話になった人を呼んで、恩返しというか…」と複数回挙式した理由を説明した。

さらに、「⼀番お世話になったのはファンだから、ファン向けの結婚式をしたい」と話すmisonoに対して、西野は「まだ結婚式やるの!?旦那さんはその8回目の結婚式でもノリノリでやってくれるの?」と質問。

すると、「初めての結婚式が7月にあったんですけど、その時点で『もうやりたくない』って言っていた」と話し、最終的には「Nosukeに『俺結婚式行かないから』『1人でやればいいじゃん』って言われた」と衝撃の裏話エピソードを激白。

「いるだけでいいから!」とmisonoさんは説得するものの、「こんなんじゃ愛を誓えないよ。みんなに『おめでとう』って言われて、俺なんて言えばいいの?」と、当時言われた内容を話し、9月の式では前日まで夫と連絡がとれなかったといい、夫婦仲は険悪になった事も明かした。それでもmisonoは参列者に「夫は来ないかもしれないけど、1人でもやります!」と伝え、1人で結婚式をする覚悟をしたと当時の様子を語った。最終的にNosukeは式に参列、無事に結婚式を終えることが出来たと話すものの、西野は「それ結婚式なの!?俺の思っている結婚式と違うんですけど、ジャンルは結婚式なの?」と困惑する様子を見せた。

また当日の番組収録中に夫・Nosukeからmisonoさんの携帯電話に着信があり、西野が「収録中だけど大丈夫ですか?」と心配するものの、misonoは「逆にいいんですか?」と言い、テレビ電話に切り替え、Nosukeに西野を紹介した。

西野は戸惑いつつも挨拶をして「お2人はどうなんですか?上手いこといっているんですか?」と尋ねると、Nosukeは「一応。喧嘩もなく」と答え、続けてmisonoの魅力については「正直なところですかね。白黒ハッキリしてるとこが惹かれたところではあります」と話し、その後もmisonoとの馴れ初めを語るほか、電話を切る前に画面越しにキスを交わすなど、仲むつまじいやりとりを見せた。

■“misono引退宣言”の真相とは?「エイベックスに味方がいない」

続いてmisonoさんのウィキペディアを見てみると、「アルバムが1万枚売れなかったらもうCDを出さないと宣言した」といった内容が記載されていて、これについて聞くと、「1万枚売れなかったら引退しますって、イコールになっている人が多い。芸能界は30歳までって決めていて、エイベックスに好き勝手やらせてもらえたから感無量ですって言ったの。

で、バラエティの打ち合わせの時に、今年の目標は?と言われたから、マジで考えてないんですよねって言ったのが、次の日のヤフーニュースに“misono引退宣言”みたいになってしまって…」と、世間を騒がせた“辞める辞める詐欺”についての真相を語った。

またCD購入数の記録が5千枚で止まっていることについては、「なんで止まっているかと言うと、エイベックスにウチの味方がいないから。ファンクラブスタッフもいないし、数字も更新されてないから、3年間ずっと記録が5千枚で止まっているわけです。3年経っているからもしかしたら(1万枚)いっていると思う」と話し笑いを誘った。

■姉・倖田來未との不仲説に関して言及「お姉ちゃんはトラウマだった」

続いて西野さんが姉の歌手・倖田來未との関係性に関して、「姉ちゃんと、どういう関係なっているんですか?」と質問すると、「お姉ちゃんと不仲とかすごい(記事が)出てくるんですけど、全然不仲じゃないです」と不仲説について完全に否定した。

さらに西野が“倖田來未、デビュー当時の実妹・misonoへの複雑な心境を吐露”という記事を発見し、これについて追求すると、「お姉ちゃんはトラウマだったらしいんです。妹の方が可愛いとか、先に売れちゃったとかっていう。お姉ちゃんが先にデビューしたのに、先にベスト10に入ったのはウチ。またお姉ちゃんは、テレビに出ないで売る、でもウチはもう音楽番組に出して売るっていう、戦略も全然違ったんで、比べられてしまった」と話しました。

さらに「でもウチは、お姉ちゃんをリスペクトして、お姉ちゃんの方が凄いっていうのが分かっているし、大前提にあるから、何か言われたところで『いや、お姉ちゃんの方が凄いよ』って、ずっと言っていた」と、姉で歌手の倖田來未を尊敬していると熱弁しながらも、「でも最初はウチも嫌でしたよ。

倖田來未の妹って、めっちゃ言われましたもん」と当時の心境を明かした。その他、misonoさんが番組内で語ったブログについての想い、自宅の様子、スタジオで披露した替え歌などは、「AbemaTVビデオ」でご覧ください。

https://abema.tv/video/episode/90-492_s0_p29

キングコングの西野亮廣
ⒸAbemaTV

エゴサーチTV,みその,Nosuke,夫婦仲が険悪の中,結婚式を3日で7度開催,AbemaSPECIAL misono
ⒸAbemaTV

■『エゴサーチTV』番組概要
放送日時:毎週金曜日 夜10時~夜11時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL
https://abema.tv/video/episode/90-492_s0_p29



misono(みその、1984年10月13日 – )
日本の女性歌手、バラエティタレント。本名は神田 美苑(こうだ みその)。
京都府京都市伏見区出身。エイベックス・マネジメント所属。day after tomorrowのボーカル、作詞を担当し、活動休止後の2006年にソロデビュー。夫はロックバンドHighside(ハイサイド)のドラム・Nosuke。姉は歌手の倖田來未。身長154cm。一人称はウチ。

misono(みその)をamazonで探す