渡辺直美、ロバートが出演!!ダイナマイトボートレース2018新CM第1弾『NAOMI登場』篇12月31日(日)より放送開始!
~とあるカフェで巻き起こるハートフル…ではなく、“ボートフル”コメディ!?~
一般財団法人BOAT RACE振興会は2017年12月31日(日)より、 2018 CMシリーズの第1弾「NAOMI登場」篇を全国で放映。

イメージキャラクターには、 2017 CMに引き続きお笑い芸人・タレントの渡辺直美、 さらに今回は新たに、 独特のキャラクターで幅広い年代層から人気のお笑い芸人ロバートを起用します。 渡辺直美は、 ボートレースを盛り上げるディーヴァ“NAOMI”として、 ロバートの3人は、 秋山がボートレース好きの「カフェマスター」、 馬場・山本は次第にボートレースの魅力に引き込まれていく「カフェの常連客」という役柄を演じます。

■CMコンセプト
「Let’s BOAT RACE!」
2017 CMに引き続き、 「ファンの方も、 ボートレース未経験の方も、 年代性別を問わずもっと気軽にボートレースをやろう!」という意味を込めたキャッチフレーズです。 今回のCMは、 ボートレースのダイナミックなレースシーンを踏襲しつつ、 渡辺直美とロバートとの掛け合いを見せることでボートレースの「楽しさ」「面白さ」を視聴者に感じてもらえるような内容となっております。

■第1弾「NAOMI登場」篇CMストーリー

2017 CMからお馴染みの「見えないスタート」をディーヴァ“NAOMI”が歌いあげるシーンから始まります。 今回のBGMは、 ボートレースの疾走感やエキサイティングさを表現するとともに、 体が音楽に合わせて乗ってしまうようなロックな曲調に仕上がりました。 渡辺直美が演奏しているのはボートの形をしたギターで、 弦まで6色のボートをイメージしたこだわりのデザイン。 渡辺直美のロックなパフォーマンスは目が離せません。

この映像は“ダイナマイトボートレースカフェ”で流れるプロモーションムービーで、 カフェマスターの秋山はNAOMIに夢中な様子ですが・・・馬場・山本は少々退屈そうにしています。 マスターの秋山はそんな二人をどのようにしてボートレースの世界に引き込んでいくのでしょうか。 渡辺直美とロバートが織りなす“ボートフル”コメディ、 今後の展開にぜひご注目ください。

■CM制作の舞台裏 メイキングエピソード

●ロックミュージシャンも顔負けのなりきり度!
渡辺直美,ロバート,ダイナマイト,ボートレース,boatrace

今回の見どころは、 渡辺直美さんの“なりきり度”。
ロックミュージシャンのライブパフォーマンスをイメージして欲しいとのオーダーに、 ギターを振り回したり、 オーディエンスを煽るパフォーマンスをしたり、 普段からやり慣れているかのように、 様々なポーズ、 表情を見せてくれました。 直美さんのアドリブシーンが、 CMのOKカットとしても使われています。

●撮影現場でなりきり対決勃発!?
渡辺直美,ロバート,ダイナマイト,ボートレース,boatrace

役になりきることに関しては、 ロバート秋山さんも大得意。今回の設定であるカフェのマスターについても、 衣装を着るなり役に入り込み、 あっという間にキャラクターが早変わり。
秋山さんの人間観察力がなせる業なのか、現場スタッフももうカフェのマスターにしか見えないとザワついていました。 直美さん、 秋山さんのなりきり対決により、今後も目が離せない、 ストーリー展開となりそうです。

https://boatrace-lounge.jp/cm/letsboatrace/

渡辺直美,ロバート,ダイナマイト,ボートレース,boatrace

渡辺直美,ロバート,ダイナマイト,ボートレース,boatrace

【リリース】株式会社PR TIMES


渡辺直美 をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。