12月20日(水)、秋元康氏が総合プロデュースする“究極”の7人組アイドルグループ・ラストアイドルのリリース記念イベントを六本木・ニコファーレで開催。デビュー日に、ラストアイドルファミリー総勢25人による『ラスアイ、よろしく』を初披露。

ラストアイドル,グッドティアーズ,シュークリームロケッツ,サムディサムウェア,ラブコッチ,秋元康,プロデュース,last-idol

12月20日(水)にデビューシングル『バンドワゴン』をリリースしたラストアイドルが、シングル発売を記念したスペシャルイベント「ラストアイドル『バンドワゴン』リリース記念 メンバー&ファミリー全員生出演SP」を同日ニコファーレで開催。この模様はニコニコ生放送で生中継されました。

 本イベントにはラストアイドルのメンバー7人に加え、シングルにも参加したセカンドユニットのGood Tears(グッドティアーズ)、シュークリームロケッツ、Someday Somewhere(サムディサムウェア)、Love Cocchi(ラブコッチ)の総勢25人が出演。ライブパフォーマンスやユニット対抗ゲーム合戦、アンケートトークなどを繰り広げました。

 イベント開始直前、前説としてラストアイドルのメンバー吉崎綾と長月翠がステージに登場すると、会場は早くも大きな盛り上がりを見せ、2人が小芝居を織り交ぜながら注意事項を説明していると、さらに古賀哉子も加わり、3人で会場の空気を温めていきました。

 そして、定刻通りに会場が暗転。ステージにはラストアイドルの7人が登場し、まずは記念すべきデビュー曲『バンドワゴン』を披露しました。曲のオープニングで1人ひとりがポーズをとっていくと、ステージ後方のLEDスクリーンに花が咲いていき、さらに曲が進むと会場の壁面360°に設置されたLEDスクリーンに様々な映像や、ニコ生ユーザーからのコメントが映し出され、場内の観客の盛り上がりを加速させました。

 続いて、この日がパフォーマンス初披露となった『ラスアイ、よろしく』では、ラストアイドルに続いてGood Tears、シュークリームロケッツ、Someday Somewhere、Love Cocchiのラストアイドルファミリーが勢ぞろい。この曲に対し、ニコ生ユーザーからは推しメンの名前とともに「この曲かわいい!」「最高!」などのコメントが続出しました。

 2曲歌い終えると、イベント司会の星野卓也が登場。ラストアイドルファミリーを1組ずつステージに呼び入れると、各メンバーは自己紹介とともにそれぞれの特技を披露しました。

ラストアイドルからは大石夏摘が本格的なパントマイムを披露したかと思うと、鈴木遥夏は学年1位を記録したという反復横とびをしながら自己紹介をするというシュールさで勝負。Good Tearsでは朝日花奈が両手で箸を持ち、豆を交互に食べていくという謎の行動で、会場のファンやニコ生ユーザーを震撼させました。

また、シュークリームロケッツの小澤愛実が縄跳びを披露するとニコ生ユーザーからは「にゃんこスター?」などのコメントが飛び交い、Someday Somewhereの清原梨央が“威嚇三種盛り”というアイドルらしからぬ特技を見せると「威嚇系アイドル!」と大興奮。Love Cocchiの石川夏海がサイリウム両手にオタ芸を披露してみせると、ファンやユーザーはその微妙な切れ味を前に不思議な盛り上がりを見せました。

 全メンバーが自己紹介と特技を披露したあとは、グループ対抗ゲーム合戦に突入。各グループの代表者が妹になりきった萌えセリフやクリスマスの告白などのお題目で競い、ニコ生の投票機能を使って勝者を決めました。

ここでは地方出身メンバーが方言を効果的に使いファンや視聴者の心をわし掴みにするも、シュークリームロケッツが圧勝。メンバーが好きなことをやれるニコ生特番がプレゼントされると、長月翠は「3人で遊園地ロケに行きたい!」と笑顔でコメントしました。

 イベント後半では、セカンドユニットの面々がライブパフォーマンスを披露。Good Tearsが『涙の仮面』、シュークリームロケッツが『想像上のフルーツ』、Love Cocchiが『失恋乾杯』、Someday Somewhereが『Again & Again』を歌うごとに、LEDスクリーンにはそれぞれのグループのコンセプトに合った映像とユーザーコメントが映し出され、各曲を見事に盛り上げました。

 最後にメンバー全員が登場し、Someday Somewhereの間島和奏が「初めて楽しいバトルができました(笑)」、ラストアイドルの阿部菜々実が「ラストアイドルファミリー全員でデビュー日に番組ができて嬉しかったです」とコメントして、1時間半にわたるイベントを締めくくりました。

 その後、ニコ生プレミアムユーザー向けのトークコーナーも用意。事前に取ったアンケートをもとに、ユルいトークが繰り広げられると、最後の最後にアンコールとして、ラストアイドルがデビュー曲『バンドワゴン』を歌い上げ幕を閉じました。

 なお、本番組はニコニコプレミアム会員になると2018年1月19 日(金)23時59分までタイムシフト機能で何度でも視聴可能です。
(文/西廣智一)

◆番組詳細◆

タイトル:ラストアイドル「バンドワゴン」リリース記念 メンバー&ファミリー全員生出演SP
放送日時:12月20日(水)18時00分~20時00分予定
http://live.nicovideo.jp/watch/lv309220346

出演者:ラストアイドル、Good Tears、シュークリームロケッツ、Someday Somewhere ほか
※2018年1月19 日(金)23時59分 までタイムシフト機能で視聴可能

<ラストアイドルファミリー総勢 25人インタビュー>

◆ラストアイドル

【阿部 菜々実】
始まる前はすごく不安で緊張していましたが、皆さんの声援やコメントのおかげで思いっきり楽しむことができました。デビュー日にファミリーのみんなでイベントができたことが本当に嬉しいです。

【吉崎 綾】
長い戦いからの、この景色!!本当に感動しました。もう自分たちの曲ということ、堂々と踊って歌えること、みなさんの声援のおかげで実感することができました!

【大石 夏摘】
今まで過酷なバトルをしてきましたが、今回は楽しくチーム戦できたので良かったです。

【安田 愛里】
なかなかデビューしたという実感が湧かなかったんですが、みなさんの温かさに包まれながらパフォーマンスしていたら、「ふぁあ。夢に近づくことができたんだ。」って感じて、泣きそうになってしまいました。
今までの対決の写真が流れてきて踊ってる時1回見えてしまった時に、本当に泣きそうでした。

【長月 翠】
こんな楽しい番組に出れるなんて思ってもいませんでした。

そして、ファンのコメントをリアルタイムで見ることができて嬉しかったです!

【鈴木 遥夏】
『バンドワゴン』を歌っている時、モニターに今までの写真で流れていて頑張ってきて良かったと改めて思いました。
『ラスアイ、よろしく』も初披露して、たくさんのファンの皆さんが盛り上がってくれたのですごく楽しめました!

【古賀 哉子】
今までたくさんのライブをさせていただいていたので、「デビューイベントでデビューの気持ちになれるかな?」と思っていました。でも、『バンドワゴン』のパフォーマンス中に、今までの思い出の写真がモニターに出てきたので泣きそうでした。

◆Good Tears

【高橋 真由】
やっとデビューすることができました。今日は今までとは気合の入り方が全然違いました。こんな素敵なイベントができて、とっても思い出に残るデビュー日になりました。

【王林】
デビューまでもたくさんの方に応援していただいたのですが、感謝の気持ちを込めてこれからも愛されるグループになれるよう頑張りたいと思いました。

【相澤 瑠香】
「ついに・・・!!」という感じです!今まであまり実感がなかったですが、今日ステージに立ってやっと実感が湧きました!
アイドルになったんだって思えました。パフォーマンスはもちろん、対決コーナーもあってファミリーの個性や新たな一面が見ることができて楽しかったです!またニコファーレでイベントができたら嬉しいです☆

【朝日 花奈】
ラストアイドルファミリーで初めてゲーム対決をしました。今まではバトルとかつらいことの方が多かったのですが、今日はすごく楽しくて「やっとデビューしたんだな、もう敵じゃない仲間なんだ」と実感しました。

【池松 愛理】
今日はいつもの番組のようなピリピリ感はなくて、すっごく楽しくファミリー全員で生放送ができました。12月20日、メジャーデビュー日とても良い出だしになりました!楽しかったです!!

◆シュークリームロケッツ

【松本 ももな】
デビュー日にニコニコ生放送に出演させていただいてとても嬉しかったです。
また、来てくださったファンの方だけでなく、来れないファンにもニコニコ生放送から見てもらうことができて最高に楽しかったし素敵なデビュー日になりました。ありがとうございました!

【小澤 愛実】
とにかく皆さんが温かくて嬉しかったです!そして、モニターやセットが豪華で踊っていてすごく楽しかったです!本当にありがとうございました!!

【長月 翠】
ラストアイドル枠に記載

◆Someday Somewhere

【間島 和奏】
もともとニコニコ動画をよく使っていたし、ニコファーレもニコ生も見ていたので、デビュー日に出演者として出ることができてとても嬉しかったです!
会場の皆さんだけでなく、ニコ生からコメント越しに見てくれたも皆さんも盛り上がってくれたので嬉しかったです!本当にありがとうございました!

【猪子 れいあ】
あまり実感が湧かない中、たくさんのファンの皆さんにイベントで踊る姿を見てもらうことができて嬉しかった♪「知名度上がれ―!!」って叫べて良かったです。私はメジャーデビュー曲が『Again & Again』で嬉しいです!

【籾山 ひめり】
正直、まだデビューした実感はないのですが、今日大きなステージでたくさんのファンの前でパフォーマンスできて嬉しかったです。私はみんなと一緒にデビューできたことが幸せです♪

【山田 まひろ】
今日はデビューの日ということで、こんなに素敵なステージに立たせていただけたことが本当に幸せで、いつもと違って緊張より楽しさが勝っていました。
皆さんの声をコメントで見ながらトークやパフォーマンスができてすごく新鮮な1日でした。頑張っていこうと気合が入った瞬間でした。

【清原 梨央】
デビュー前にも何度かイベントさせていただきましたが、スタジオの熱気が今までで一番伝わってきました!!私はバラエティでも活躍できるアイドルになりたいので、デビュー日にふさわしい、本当に幸せな一日でした♪ありがとうございました!

【木村 美咲】
ここからが本当のスタートなんだと実感しています。私は1人でも多くの方がサムサムを見て元気になってもらいたいです!そんなグループになりたいと強く思った日でした。

◆Love Cocchi

【山本 愛梨】夢のまた夢だったメジャーデビューができて、デビュー日にファミリーのみんなでイベントができて、すごく幸せでした☆ファンの皆さんがすごく温かくて、振り付けなどマネしてくれて、すごくすごく嬉しかったです。

【中村 守里】
まず、会場に来てくださったファンの皆さん、ニコ生の放送を見て下さった皆さんありがとうございました!思っていたより緊張していて、満足できるパフォーマンスができませんでした。どんどん成長できるように改めて頑張ろうと思います。

【大森 莉緒】
今日のイベントに来てくれたファンの皆さん、ニコ生を見てくれた皆さんありがとうございました!すごく盛り上がっていて楽しかったです。ニコ生のコメントも読んでましたよ!本当にありがとうございました!メジャーデビューできて本当に嬉しいです。

【西村 歩乃果】
映像がキラキラしているステージ(ニコファーレ)で曲を披露できたので楽しかったです。そして、色々な企画も楽しかったので機会があればまた出演したいです。

http://www.universal-music.co.jp/last-idol/


秋元康氏が総合プロデュースする“究極”の7人組アイドルグループ・ラストアイドルをamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。