同番組は、数多くのツイートの中から橋下が一言物申したいつぶやきに、直接リプライする番組。放送開始前に“橋下徹に言いたいこと、聞きたいこと”を番組公式ツイッターで募集し、集まったツイートに対して、橋下本人がリプライ。一般人や政治家、著名人に対してリプライするほか、直接討論を交渉していきます。

国際政治学研究者,三浦瑠麗,橋下徹,村本の炎上,憲法9条,暗唱,
ⒸAbemaTV
国際政治学研究者,三浦瑠麗,橋下徹,村本の炎上,憲法9条,暗唱,
ⒸAbemaTV

2月8日の放送回では、都内の隠れBARより、店員兼進行役をお笑いコンビ・サバンナの高橋茂雄と、アシスタントをタレントの南雲穂波が務め、ゲストに、番組には2回目の登場となる国際政治学研究者の三浦瑠麗を迎え、橋下とお酒を飲みながら討論を交わした。

■国際政治学研究者・三浦瑠麗、ウーマン・村本の炎上に「村本さんは(憲法)9条をほとんど暗唱できます」

早速、三浦が登場すると、高橋から「2回目のご登場ということで、前回が大反響だったんです。リプが(番組史上)過去最高記録。橋下さんと、三浦さんが帰られた後、スタッフが、しばらく外で呆然としていました」と聞かされると、「そう言えば、飲みすぎた回でした。今回もよろしくお願いします」と笑いを誘い、愛飲しているウイスキーをロックでオーダーした。

早速、番組公式アカウントに届いたツイートを見てみると、「やった三浦さんだ。でも橋下さん、某番組に出ている学者はアホって言っていますが、三浦さんは毎回出てらっしゃいますよ。どう思われているのでしょうか。それとも三浦さんは別ですか?」とあり、これに橋下は「(ウーマンラッシュアワーの)村本さんに、無知だとか言った人にね。学者は勉強するのが仕事なんだから、村本さんも、お笑いで仕事をして納税しているんだから、そういうところを踏まえて、(憲法9条について)ちゃんと説明するのが学者の役割だと思った」と話し、その番組に村本と一緒に出演していた三浦が「舞台裏を話していいですか?」と切り出し、「村本さんは、2回目くらいの出演だったんです。

1回目も、田原さんと言い合いになって、田原さんって、結構マジになっちゃうんです。だから、『1回目で懲りずに、2回目も来てくださいね』って言われていたみたいで、2回目に出る条件として、『素人目線の質問をしますよ』って言っていたらしいんです。村本さんは、(憲法)9条をほとんど暗唱できますからね。だけど、(一部の出演者が)本当に読んでいないと勘違いした」と、番組の舞台裏を暴露した。そして2人は、視聴者からのツイートに対して、「橋下です。僕がアホと言ったのは、無知という言葉を使った学者のことです。 三浦です。あれはテレビのショーで、本当は、村本さんは憲法9条をちゃんと知っています。」とリプライした。

■橋下さんの政治家としての欠点は何ですか?「自分で仲間を作れないところ」

その後、視聴者から寄せられたツイートに対して、橋下と三浦が討論を交わしている中、突然、三浦が「橋下さんの政治家としての欠点は何だと思いますか?」という質問に、橋下は「欠点?いきなり。それは山ほどあるけど、決定的にダメなのは、自分で仲間を作れないところ。松井さんに全部委ねて、僕はバーンと旗を振って、反対勢力があれば蹴散らしてという役割でね。でも政治は数を持たないと出来ないから、仲間を増やすのが1番重要なところなんだけど、これを僕は出来ない」と明かし、これに三浦は「市長や知事タイプなんですかね」と、橋下を分析しました。

その他、番組に寄せられた「北朝鮮関連で質問です。今の北朝鮮と昔の日本は似ていると言われていますが、自分は少し違うのかなと感じています。最近の北朝鮮の対応について、どのように、感じていますか?」に対しての三浦の見解は、放送終了後も番組を無料で視聴できる「Abemaビデオ」でお楽しみください。

番組twitterでは“橋下徹に言いたい一言”を大募集します。橋下に「物申したいこと」、「聞きたいこと」を「#橋下徹の即リプ」をつけてツイートしていただくと、放送中に橋下が気になった意見にリプライします。SNSで繋がる新しい番組に、ぜひご参加ください。

国際政治学研究者,三浦瑠麗,橋下徹,村本の炎上,憲法9条,暗唱,
ⒸAbemaTV
国際政治学研究者,三浦瑠麗,橋下徹,村本の炎上,憲法9条,暗唱,
ⒸAbemaTV

■『橋下徹の即リプ!』
放送日時:木曜夜 10時~11時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL
2月8日(木)放送


三浦瑠麗 をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。