豪華アーティスト32組がラインナップにそろい踏み!~チケット先着先行販売を絶賛受付中!~
INSOMNIAC HOLDINGS, LLC
GMO Culture Incubation株式会社
株式会社クリエイティブマンプロダクション
LIVE NATION JAPAN合同会社

世界最大級,ダンスミュージック,フェスティバル,海外出演,アーティスト,EDC Japan 2018

世界最大級のダンス・ミュージック・フェスティバル「EDC Japan 2018」
海外出演アーティストを発表
豪華アーティスト32組がラインナップにそろい踏み!
~チケット先着先行販売を絶賛受付中!~

 INSOMNIAC HOLDINGS, LLC とGMOインターネットグループのGMO Culture Incubation株式会社、株式会社クリエイティブマンプロダクション、LIVE NATION JAPAN合同会社の4社は、2018年5月12日(土)13日(日)に日本で開催する、世界最大規模の動員数を誇るダンス・ミュージック・フェスティバル「EDC Japan 2018」の海外出演アーティストのラインナップを発表。「EDC Japan 2018」には世界中から豪華アーティスト32組が日本の地に集結。

 また、現在イープラスにおいて、チケットの先着先行を受付中です。本国のチケット購入システムと同様、各TIERのチケット受付枚数が上限に達し次第、次のチケット価格に移行いたしますので、お早めにお買い求めください。
http://eplus.jp/edc/

【海外出演アーティスト、32組を発表!】
+-------------------------------+
 Above & Beyond/Alan Walker/Alison Wonderland/Anoraak/Baggi/
 Camelphat/Chris Lake/Deadmau5/Dimitri Vegas & Like Mike/
 Diplo/Don Diablo/Fisher/Flosstradamus/Gryffin(DJ SET)/
 Illenium/Jai Wolf/Kayzo/Loudpvck/Martin Garrix/
 Matt Medved/Nghtmre & Slander Present: Gud Vibrations/
 Party Favor/Paul Woolford/R3hab/Rezz/Salvatore Ganacci/
 Solardo/Steve Aoki/Tensnake/Vini Vici/W&W/Yousef/
      And the important headliner of all
             YOU
+-------------------------------+

<アーティスト紹介(抜粋)>
Martin Garrix:DJ MAG の「Top 100 DJs」において2年連続1位を獲得。
Steve Aoki:もはや説明不要、日本人の血を引くスーパーDJ。
Deadmau5:グラミー賞ノミネートアーティスト。
Dimitri Vegas & Like Mike:DJ MAG 1位も経験しているベルギー出身のDJユニット。
Diplo:ダンス・ミュージック界最重要プロデューサーの一人。
Don Diablo:Future House界を代表するアーティスト。
Above & Beyond:トランス・シーンにおいて絶大な人気を誇るDJ。
Alan Walker:「Faded」でお馴染み、先日の来日公演もSold Outに。
R3hab:百戦錬磨、バウンス系EDMの代表。
Illenium:初来日となる、今一番おさえておきたいフューチャーベース界のDJ。
Flosstradamus:誰もが観たがっていた注目アーティスト。
そしてNghtmre & Slanderによる「Gud Vibrations」のB2B(Back to Back)も!

その他、数えきれない程の素晴らしいアーティスト達が日本に大集結します。
お見逃しなく!

【「EDC Japan」公式オンラインショップがオープン!】
 昨年も大好評だった、「EDC Japan」グッズを扱う公式オンラインショップが
今年もオープン!
 待望のグッズ第一弾として、本場ラスベガスの人気商品の中から日本向けに厳
選したラインナップを販売。ユニークなキャップやポーチ、バッグやソックスな
どを日本のヘッドライナーに向けて展開します。今回のグッズ・ラインナップも、
通常のフェスグッズとは一線を画したアパレル・ブランドのようなクオリティー
を実現。今後も日本限定グッズなどの情報を随時発表してまいりますので、ぜひ
お見逃しなく!
■「EDC Japan」公式オンラインショップ http://www.edcjapan.shop/

【「EDC Japan 2018」開催概要】
■日程:2018年5月12日(土)・13日(日)の2日間
■場所:ZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園EDC特設会場
■時間:12時開場、12時開演予定
■後援:外務省/観光庁/千葉市
「EDC Japan」公式WEBサイト
「EDC Japan」オフィシャルティーザー

<チケット先着先行販売>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【受付期間】絶賛受付中
—————————————————————–
【チケット料金】
★先着先行販売
★上限枚数に達し次第次のチケット価格に移行していきます。

■GA 2日通し券
※TIER 1.2 SOLD OUT!
 TIER 3: 28,000円(ブロック指定)
 TIER 4: 29,000円(ブロック指定)

■GA 1日券
※TIER 1 SOLD OUT!
 TIER 2: 15,000円(ブロック指定)

■VIP 2日通し券
※TIER 1 SOLD OUT!
 TIER 2: 65,000円(ブロック指定)

■VIP 1日券
※TIER 1 SOLD OUT!
 TIER 2: 35,000円(ブロック指定)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※チケット代は全て税込み。
※ZOZOマリンスタジアム内のアリーナエリアのみLブロックとRブロックに
 分かれるブロック指定となります。
※国内チケットのお申し込みには、事前にイープラス(e+)への会員登録が
 必要となります(会員登録料・年会費は一切無料)。
 購入システムが先着順ですので、予め会員登録をお済ませください。
https://member.eplus.jp/register-member
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★VIP特典
・VIP専用観覧エリア
・VIP専用入場レーン
・オフィシャルバー内専用レーン
・オフィシャルバー専用ドリンクチケット2枚付+ウェルカム・シャンパンチケット1枚
・オフィシャル・グッズ専用レーン
・VIP特製プレゼント(パーティー・サングラス/ステッカー)
・コインロッカー(無料、 個数限定)
※VIP内での販売物は、 ビール、 シャンパン、 ソフトドリンクのみ販売となります。
※ウェルカム・シャンパンが飲めない方にはその他ドリンク(ソフトドリンク)をお渡しします。
※VIP特製プレゼントは2日通し券をお持ちの方も1回のみお渡しとなります。
—————————————————————–
【受付URL】
EDCオフィシャル先着先行販売(国内)

EDCオフィシャル先着先行販売(海外)

CREATIVEMAN 3A 会員先着先行販売(国内)

CREATIVEMANモバイル会員先着先行販売(国内)

—————————————————————–
【注意事項】
※18歳以上入場可、 VIPは20歳未満入場不可。
※入場時IDチェック有り。 必ず顔写真付き身分証明書をご持参ください。
※アルコール飲料購入ご希望の方はIDチェックブースにて顔写真付き身分証明書
 のチェックがございます。 チェック後リストバンドを装着していただきます。
・IDチェック時に利用可能な顔写真付き身分証明書(下記参照)
 パスポート/運転免許証/個人番号カード(マイナンバーカード)
 住民基本台帳カード・外国人登録証・障害者手帳・在留カード(全て要顔写真付き)
※雨天決行、 荒天中止。
※各ステージの入場制限を行うことがあります。
※出演アーティストおよび出演ステージ変更によるチケットの払い戻しはいたしません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界最大級,ダンスミュージック,フェスティバル,海外出演,アーティスト,EDC Japan 2018

世界最大級,ダンスミュージック,フェスティバル,海外出演,アーティスト,EDC Japan 2018

【初開催は2日間で8万4000人!究極の光と音のカーニバル、再び!】
 昨年4月に開催した「EDC Japan 2017」では、日本初開催ながら総勢8万4000人の
動員。会場には海と空に囲まれた海浜幕張を選び、ビーチサイドに豪華ステージ
を設置したほか、「EDC」の象徴である2羽のフクロウが見下ろす「キネティック
・カテドラル・ステージ」を再現。世界No.1 DJに輝いたMartin Garrixなど世界
的に人気のトップDJを筆頭に、2日間で総勢57組ものDJが出演し、究極の光と音
のカーニバルとして観客をおおいに沸かせました。
 さらに特筆すべきは、日本だけでなく周辺諸国からも多くのオーディエンスが集
結したこと。外国人の入場者数が全体の1割を占め、インターナショナル感あふ
れるフェスとなりました。
 そして、日本や近隣アジア各国のファンの期待に応えるべく開催が決定した
「EDC Japan 2018」は、前回よりパワーアップし、本場の「EDC」さながらの
世界観とド迫力の演出で、熱狂必至のフェスとなる予定です。
また、年齢、性別、国籍などを問わず、音楽を通じて人と人の思いやりのある“
特別”なふれあいを大切にする、そんな「EDC」ならではの魅力を感じられる場
を「EDC Japan 2018」では作っていきます。

【EDC(Electric Daisy Carnival)について】
 「EDC」は、1997年にロサンゼルスでスタートした、ダンス・ミュージック・フ
ェスティバルの祭典です。ラスベガス、ニューヨーク、オーランド、プエルトリ
コ、メキシコのほか、ブラジル、インドなど、北中米を中心に世界で開催されて
います。ラスベガスでの開催は、2011年に23万人、2012年・2013年は30万人超、
そして2014年から2017年にかけて40万人の動員を記録。ラスベガス市に13億ドル
もの経済効果(*)をもたらし、年を追うごとに観客を魅了し、世界各地でファ
ンが増え続けています。
(*) INSOMNIAC HOLDINGS, LLC調べ

<参考URL>
EDC 公式 WEBサイト
EDC LAS VEGAS公式 WEBサイト

「EDC Japan 2017」の様子については、 以下のURLをご参照ください。

【INSOMNIAC HOLDINGS, LLCについて】
http://www.insomniac.com/about-us

 Insomniac(インソムニアック)は1993年設立、カリフォルニア州ロサンゼルス
に拠点を置く、ミュージックフェスティバル・イベント運営会社です。最先端の
照明、花火やサウンドデザイン、大規模なアートインスタレーションやパフォー
マーたちによる演出など、次世代の特殊効果を活用した革新的な世界観を体験で
きるようなフェスティバル、イベントを企画・運営。「EDC」および、それ以外
にも10ものミュージックフェスティバルブランドを保有し、これまで250以上の
フェス運営、400万人以上の動員を記録。創業者のパスクアーレ・ロテラ氏は米
国においてEDM業界で最も影響力のある人物のナンバー1にランクインしています。

【株式会社クリエイティブマンプロダクションについて】
https://www.creativeman.co.jp/

 年間計10本の音楽フェスティバルを手掛ける国内最大手のコンサートプロモータ
ー。毎年約20万人を動員しているアジア最大級の音楽フェス「SUMMER SONIC」を
主催。RADIOHEAD/JUSTIN BIEBER/RIHANNA/BRUNO MARS/ONE DIRECTION/BEYONCE/
ARIANA GRANDE/TAYLOR SWIFT/DAFT PUNK/AVICII/ZEDD/CALVIN HARRIS/EMINEM/
GUNS N’ ROSES/GREEN DAY/METALLICAといった来日公演の主催・企画・制作・運営・
招聘や、年間350組を超える国内アーティストのフェス/ライヴ制作・運営を行っ
ています。
 東京都渋谷区猿楽町の新たなる音楽拠点「SPACE ODD」に加え、NY発のキューバ
料理レストラン「Café Habana TOKYO」も運営。

【LIVE NATION JAPAN合同会社について】
http://www.livenation.co.jp/

 Live Nation Japan (ライブネーションジャパン)は、2012年1月設立、渋谷区神
宮前にオフィスを構える、世界最大手ライブイベントプロモーター会社の1つで
あるLive Nation Entertainment(ニューヨーク証券取引所上場企業)の日本支
社です。
 Live Nation Entertainmentは、マドンナ、Jay Z、U2など世界的アーティスト約
280名との契約を締結し、彼らを含む2,700名を超えるアーティストによる年間約
23,000のコンサートを世界33カ国において実施しており、計約5,900万人を動員。
また、年間60以上のフェスティバルを企画運営しているほか、傘下には世界最大
級のeコマースウェブサイト、Ticketmasterを抱えています。
 日本においてはレディー・ガガ、マドンナの開催をはじめ、各種洋楽、邦楽アー
ティストによるコンサート等の開催実績を誇っています。

GMO Culture Incubation株式会社について
GMOインターネットグループについて

【「EDC Japan」関連URL】
公式 WEBサイト
公式 ティザー
公式 Facebook
公式 Twitter
公式 Instagram

【リリース】株式会社PR TIMES


ダンス・ミュージック をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。