2017 年 6 月に初開催にも拘わらず大好評で幕を閉じた『THE CAMP BOOK』が更にパワーアップして今年も開催!!越後湯沢にある神立高原スキー場に舞台を移し、アーティスト・観客・会場が一体となれる素晴らしい音楽が鳴り続け、様々なコンテンツを通して仲間と共に感動や成長を分かち合うことの出来る野外フェス『THE CAMP BOOK 2018』の第三弾アーティストを発表。

第三弾アーティスト発表ビジュアル

既に発表になっている個性豊かなラインナップ、Tommy Guerrero、石野卓球、
eastern youth、YOUR SONG IS GOOD、Ovall、田我流 & MAHBIE、夏木マリ、
GOMA & The Jungle Rhythm Section、COOL WISE MAN、CAPTAIN VINYL(DJ NORI
+MURO)、片想い、Michael Kaneko、踊ろうマチルダ、珍盤亭娯楽師匠に加えて、
さらにジャンルや世代の壁を越えた豪華出演者 4 組、向井秀徳,坂本美雨,浅野忠信,T字路s。

TADANOBU ASANO/浅野忠信
TADANOBU ASANO/浅野忠信
T 字路 s(てぃーじろす)
T 字路 s(てぃーじろす)
向井秀徳アコースティック&エレクトリック
向井秀徳アコースティック&エレクトリック
坂本美雨+haruka nakamura
坂本美雨+haruka nakamura

第一弾、第二弾に続き、今回発表のラインナップも『THE CAMP BOOK 2018』ならで
はです!!
多幸感溢れる会場を大いに盛り上げてくれること間違いなし!!
今後も更にパワーアップしていく濃厚なアーティスト勢にも是非ご注目ください。

【第三弾出演アーティスト】

1995 年、NUMBER GIRL を結成。2002 年、NUMBER GIRL 解散後に ZAZEN BOYSを結成。自身の持つスタジオ「MATSURI STUDIO」を拠点に、国内外で精力的にライブを行い、現在まで 5 枚のアルバムをリリースしており、ソロ名義でも精力的に活動している向井秀徳アコースティック&エレクトリック。

ニューヨークで 10 代を過ごし 16 歳で歌手デビュー。最新作は配信シングル『かぞくのうた』大の愛猫家である坂本美雨と青森出身の音楽家で 8cm シングル『アルネ』がFOLKLORE として旅をしている haruka nakamura によるスペシャルユニット坂本美雨+haruka nakamura。

1990 年、『バタアシ金魚』でスクリーンデビューを果たして以後、90 年代後半から2000 年代前半に登場した新進監督作に続々と出演。”アジアのアカデミー賞”とも言われるアジア・フィルム・アワードで史上初の 2 年連続主要部門受賞の快挙を果たし、映画のほかにテレビドラマにも積極的に出演している TADANOBU ASANO/浅野忠信が今回はスペシャル DJ として出演!!

二人が織りなす音楽はブルースやフォーク、ロックンロールを飲み込みつつ、ジャンルの壁を超えるものであり、代表曲である「泪橋」や「これさえあれば」をはじめ、人生における激情や悲喜交交を人間臭く表現した楽曲たちがファンの心を鷲掴みにしている T 字路 sの 4 組が決定!!
『THE CAMP BOOK 2018』でしか見ることのできない個性派揃いのラインナップを大
自然の中で心ゆくまで堪能してください。

【早割チケット販売終了間近】

発売より大好評をいただいておりました早割チケットの販売が明日 3 月 15 日(木)の23 時 59 分をもって終了となります。
通常価格より¥2,000 お得にご購入いただける最後のチャンスです。
この機会を是非お見逃しなく!!
枚数も残りわずかとなっていますのでお早めに!!
尚、3 月 16 日(金)の 10 時から一般前売りチケットの発売を開始します。
全券種発売予定ですのでこちらもお見逃しなく!!
今回はテントのレンタルチケットや都心からのツアーチケットも発売予定。
自分のスタイルに合ったチケットを是非ご購入ください。
今後明らかになる会場マップやキャンプエリア、各種コンテンツ、出店、近隣宿泊施設情報など、どんどん発表していきますのでお楽しみに!!

【THE CAMP BOOK 2018 開催概要】

本業は内装会社である株式会社リペアのイベント事業部「遊楽亭一座」が主催する『THE CAMP BOOK 2018』は、今年が 2 回目の開催です。
初年度の北軽井沢から新潟の越後湯沢にあります神立高原スキー場に舞台を移し、大自然に囲まれた素晴らしいロケーションの中で『共に学び・共に遊ぼう』をモットーに、良質な音楽を奏でるアーティストと、映画上映やオトナから子供まで楽しめるプレイエリア、ワークショップなど様々なコンテンツで、大勢の来場者と共に彩るピースフルで CAMPUS のような空間です。

■開催概要

<公演名>
THE CAMP BOOK 2018 (ザ キャンプブック ニセンジュウハチ)
<開催日時>
2018 年 6 月 9 日(土) 開場 9 時 開演 12 時
6 月 10 日(日) 開場 9 時 開演 10 時
※雨天決行/荒天中止
<会場>
神立高原スキー場 新潟県南魚沼郡湯沢町神立 4121-1
<早割チケット発売中> 2 月 9 日(金)~3 月 15 日(木)
2 日通し入場券:¥10,000(税込)
2 日通し駐車券:¥3,000(税込)
※中学生以下は保護者同伴により入場無料
<一般前売りチケット発売予定>3 月 16 日(金)~6 月 8 日(金)
2 日通し入場券:¥12,000(税込)
1 日入場券 6/9(土):¥6,500(税込)
1 日入場券 6/10(日):¥6,500(税込)
2 日通し駐車券:¥3,000(税込)
1 日駐車券 6/9(土):¥1,500(税込)
1 日駐車券 6/10(日):¥1,500(税込)
※中学生以下は保護者同伴により入場無料

出演者
Tommy Guerrero / 石野卓球 / eastern youth / YOUR SONG IS GOOD / Ovall /
向井秀徳アコースティック&エレクトリック /
田我流 & MAHBIE / 夏木マリ / GOMA & The Jungle Rhythm Section /
坂本美雨+haruka nakamura / COOL WISE MAN /
TADANOBU ASANO/浅野忠信 / CAPTAIN VINYL(DJ NORI+MURO) /
T字路s / 片想い / Michael Kaneko / 踊ろうマチルダ /
珍盤亭娯楽師匠 and more…

<主催>
株式会社リペア
<後援>
湯沢町 ・ 湯沢町観光協会 ・ 越後湯沢温泉観光協会 ・ 神立観光協会
J-WAVE ・ interFM897 ・ SPACE SHOWER TV

オフィシャルサイト
Facebook:
Twitter
Instagram
LINE@


T字路s(てぃーじろす)
日本のバンド。2010年5月に結成。伊東妙子(ボーカル・ギター)、篠田智仁(ベース)によるブルースデュオ。2010年の結成時から創作活動を続け、2011年のフジロックフェスティバルでは苗場食堂でサプライズライブを披露した。
T字路s(てぃーじろす)をamazonで探す
向井 秀徳(むかい しゅうとく、本名読み:-ひでのり、1973年10月26日 – )
日本のミュージシャン。ZAZEN BOYSのボーカル兼ギター。ナンバーガールの元ボーカリスト兼ギタリスト。2007年には自身のスタジオであるMATSURI STUDIOにて、Scoobie Doのレコーディングにエンジニアとして参加した。2010年にはSuiseiNoboAzのファーストアルバムにおいて、レコーディング・ミックス・プロデュースを担当した。2010年よりLEO今井とKIMONOSを結成。
向井 秀徳をamazonで探す
坂本美雨 をamazonで探す
浅野忠信 をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。