9本の指を失った登山家・栗城史多のエベレスト登頂の様子を「AbemaTV」で生中継
「今は本当に心静かにして、全てを注ぐ準備しています」
8度目の挑戦は成功なるか!?世界最高峰の頂きに到達する瞬間を見逃すな

登山家,栗城史多,エベレスト登頂,生中継,AbemaTV,
ⒸAbemaTV

過去に7度、エベレスト登頂を目指すも叶うことがなかった栗城。4度目の挑戦となった2012年10月では、下山途中で両手、両足、鼻が重度の凍傷になったのが原因で右手親指以外の両手9本の指全てを第二関節より先から失っている。それでも諦めず、2015年10月、2016年10月にも挑戦を試みた栗城でしたが、天候不良が原因で惜しくも登頂には至らなかった。

今回8度目の挑戦となる登頂について栗城は、自身のTwitterやFacebookにて近況を細かく読者へ伝えている。

■栗城史多(くりき のぶかず)コメント全文

「無事に標高7300mまでの順応終えて下山してきました。もう少し上まで上がる予定でしたが、悪天候でキリの良い場所でやめました。7300m地点から、今回トライするルートも確認できました。

(ルートに関してはアタック直前に発表します。それだけ慎重にやっています。)やはり7000mを越えると、違う世界です。何度もこの標高は経験していても、やはり緊張する標高でした。ちなみに下山後に動画をアップする予定でしたが、中継班の電力などの問題があって更新できませんでした。すいません!

ベースキャンプからは山頂は見えないため、プモリというエベレストから反対側の山に中継班が移動して、最後のアタックの中継を行います。登頂日は21日を予定しています。今は本当に心静かにして、全てを注ぐ準備しています。皆さん、応援ありがとうございます。」

幾度となく挑戦し、決して諦めることのなかった栗城の念願であるエベレスト登頂の瞬間を、ぜひ「AbemaTV」でご覧ください。

■AbemaTV 『生中継!9本の指を失った登山家・栗城史多のエベレスト8度目の挑戦』

放送日程:5月21日(月)
放送時間:午後4時~午後8時(生中継)※天候や体調により延期の可能性有り
放送チャンネル:AbemaPremier
次週放送

※天候や体調により、登頂挑戦を断念し、放送延期となる可能性や、放送日程が急きょ変更される可能性がございます。ご了承下さい。


登山家・栗城史多(くりき のぶかず、1982年6月9日 – ) をamazonで探す

NO LIMIT ノーリミット 自分を超える方法 (Sanctuary books) 栗城史多 (著)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で