業界最高賞金1億円をかけた『リアルカイジGP(グランプリ)』
開始10分で200人以上が失格!波乱の大阪予選に挑戦者も唖然!?その場で座り込む者も…
“メガネをかけている”だけで予選突破したドランクドラゴン・鈴木拓に、視聴者辛口コメント「炎上しろ」
市川美織1億円があったら「好きなものをいっぱい買います」ノブコブ・吉村「レモンはどうしたんだよ」

鈴木拓,リアルカイジGP,メガネ,予選突破,ドランクドラゴン,視聴者辛口コメント,炎上しろ,市川美織,ノブコブ吉村,AbemaTV
ⒸAbemaTV
鈴木拓,リアルカイジGP,メガネ,予選突破,ドランクドラゴン,視聴者辛口コメント,炎上しろ,市川美織,ノブコブ吉村,AbemaTV
ⒸAbemaTV

株式会社AbemaTV(アベマティーヴィー)が運営するインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、「AbemaSPECIALチャンネル」にて、レギュラー放送する国内番組史上最高賞金額の1億円をかけた人生逆転リアリティーショウ『リアルカイジGP(グランプリ)』#3を4月29日(日)夜10時から1時間にわたり放送した。

『リアルカイジGP』は、学生・ニート・医者・芸人など、約35,000人の応募者の中から、様々な番組オリジナルゲームに挑戦し、全てに勝利した1名が国内番組史上最高賞金額となる1億円を手にすることができる“人生逆転リアリティーショウ”だ。

■開始10分で200人以上が失格!波乱の大阪予選に挑戦者も唖然!?その場で座り込む者も…

4月29日(日)の放送回では、東京予選から1週間後に行われた大阪予選の模様を放送。
予選開始を待つ挑戦者の上空に突如ヘリコプターが現れ、そのヘリコプターから無数のボールが落とされる中、挑戦者たちは戸惑う様子を見せながらも必死にボールを拾い集める。ボールを手にした人、1つも拾うことが出来なかった人、ただその様子を見守っていた人など、それぞれの判断で行動した挑戦者たちに、本番組のMCを務めるお笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次は、挑戦者たちを“ボールを持っている人”“ボールを持っていない人”に分け、「ボールを持っている皆さん、失格です。今すぐお帰りください」と告げ、開始10分で200人が失格となった。

開始早々で失格となってしまった挑戦者たちは、ショックからその場で座り込んでしまう様子や、拾ってしまったボールを悔しそうに投げる様子を見せながら会場を後にした。

■“メガネをかけている”だけで予選突破したドランクドラゴン・鈴木拓に、視聴者辛口コメント「炎上しろ」

無事に第一関門を突破することが出来た挑戦者たちは、合コンなどでよく使われる“王様ゲーム”に挑戦することに。
拾ったボールに記入された数字で王様を決定し、王様となった挑戦者はステージに上がり“勝者の条件”を提示。

合格者が250人ピッタリになるまでゲームを繰り返し、定員の250人を超える条件、その場で証明できない条件、それまでに出た類似条件、王様本人にしか当てはまらない条件を言ってしまった場合は、王様が失格となってしまうというルールのもと、ゲームを遂行した。

最初の王様には、この大会に出ることをバカにした子どもを見返したく、1億円を獲得したとしても「息子たちには1円も出さない」と、固い決意を明かしたメガネをかけた男性が決定。

王様から「サングラスではないメガネをかけている人」という条件が提示されると、会場内からは続々とメガネをかけた挑戦者が喜びの声を上げ、大阪予選に参戦していたお笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓さんも「初めて目が悪くて良かったと思えた」と嬉しそうにコメント。

これを見た視聴者からは「ドヤ顔」「炎上しろ」などの辛口コメントが寄せられた。
その他、白熱した“王様ゲーム”の様子や、大阪予選に現れた挑戦者たちが語った1億円への思いは「Abemaビデオ」にて無料で視聴可能。ぜひ、お楽しみください。

鈴木拓,リアルカイジGP,メガネ,予選突破,ドランクドラゴン,視聴者辛口コメント,炎上しろ,市川美織,ノブコブ吉村,AbemaTV
ⒸAbemaTV
鈴木拓,リアルカイジGP,メガネ,予選突破,ドランクドラゴン,視聴者辛口コメント,炎上しろ,市川美織,ノブコブ吉村,AbemaTV
ⒸAbemaTV

■『リアルカイジGP(グランプリ)』 番組概要
#3放送日: 4月29日(日)夜10時〜夜11時
放送日程:毎週日曜 夜10時〜夜11時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL
MC:加藤浩次(極楽とんぼ)
出演者:1億円を手にして人生を逆転したいと思う挑戦者たち
過去放送

番組公式サイト
番組公式Twitter


市川美織 をamazonで探す

放課後戦記 [DVD]市川美織 (出演), 高橋優里花 (出演)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で