2018年5月26日(土) 「GREENROOM FESTIVALʼ18」が横浜赤レンガ地区野外特設会場にて開幕。同イベントは、2005年よりスタートし、今年で14回目の開催となる”サーフカルチャー、ビーチカルチャーをルーツに持つ、 MUSIC・ART・FILMのカルチャーフェスティバル” で、 “Save The Beach Save The Ocean”のコンセプトを掲げ、急速に減少しているビーチと海の環境を守る為の活動も行なっています。

サーフカルチャー,ビーチカルチャー,音楽,アート,カルチャーフェスティバル,GREENROOM FESTIVAL 18

発売から間もなくソールドアウトとなった1日目は、晴天の下、オープン前から多くの人がかけつけました。海が見渡せるGOOD WAVEとBLUE SKYのステージでは、9組のアーティストが熱いグルーヴでオーディエンスを湧かせ、ラストに登場したレゲエミュージックの神様、Jimmy Cliffのあたたかい歌声とポジティブなメッセージで満員の会場が一体に。

その他にも、赤レンガをバックに無料でライブを楽しめるRED BRICK、潮風を感じながらヨガクラスを体験できるエリアなど、10のエリアでGREENROOM FESTIVALならではの様々なコンテンツを訪れた多くの人たちがそれぞれのスタイルで満喫していました。

ヨガクラス

GREENROOM FESTIVALʼ18 開催概要

【イベント名】 GREENROOM FESTIVALʼ18
【会場】 横浜赤レンガ地区野外特設会場
【日程】 2018年 5月26日(土)・27日(日)
【時間】 開場11:00/開演12:00/終演21:00(予定)
【主催・企画・制作】 GREENROOM FESTIVAL実行委員会
【チケット】 2日券:¥19,000(税込)
1日券:¥11,730(税込)
【オフィシャルサイト】 http://greenroom.jp
【SNS】
Instagram
Facebook
Twitter
【後援】 横浜市文化観光局、横浜港運協会、(一社)横浜港振興協会


野外フェスをamazonで探す

コンパクトチェア スタンディングデスク フェス アウトドア 野外フェス用

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で