トヨタホーム株式会社は、女優の吉田羊さん、松岡茉優さんを起用した CM シリーズの続編となる「自己 PR」篇(30 秒、60 秒)、「笑え、家族。/家、最強」篇(15 秒)を、2018 年4 月28 日(土)より全国で放送開始いたします。これまで中島みゆきさん(オリジナル曲)、EXILE ATSUSHI さん、Aimer さんと歌い継いできた CM 楽曲「糸」を今回カバーするのは、吉岡聖恵さん(いきものがかり)。

トヨタホーム,松岡茉優,就職活動,吉田羊,いきものがかり,吉岡聖恵,

トヨタホーム,松岡茉優,就職活動,吉田羊,いきものがかり,吉岡聖恵,

今回も新たな「糸」が家族の絆と笑顔を伝えていきます。今回の CM は、トヨタホームが大切にしている「60 年長期保証」と「人生をごいっしょに。」をテーマにした CM シリーズの続編です。家族のあたたかな日常を鮮やかに切り取り、見る人の共感を強く生み出します。
【母の優しさにホッ。どんな時でも我が家はあなたを待っている。】
「自己PR」篇(30 秒、60 秒)

就職活動真っただ中の娘(松岡茉優)。ある夜、リビングでエントリーシートの「自己PR を 400 文字で…」というお題に悩む娘。リビングにやってきた母(吉田羊)は娘に声をかけながらエントリーシートを手に取ります。グダ~っと崩れながら、甘え半分で母に代わりに書いてもらおうとする娘に、母は「ムリよ。」とツンと返します。親から見ても良いところがないのか?と驚いて顔を上げる娘に、母から「あんたの良いところなんて、母親に書かせたら 400 文字なんかじゃ全然たりないわよ。」と嬉しい言葉が!
母の優しさに、娘は少し気が楽になったようです。

翌日、リクルートスーツを着て出かける娘に、「笑顔で帰ってこい!」と母はエールを送ります。帰る場所がある安心感に、吹っ切れた笑顔の娘。家族の支えと同じように、我が家の存在も大きな支えであることが表現されています。吉岡さんのまっすぐな声で歌われる名曲「糸」が、家族・我が家の心強さを強調し、あたたかな雰囲気をさらに盛り上げます。

■「自己 PR」篇 撮影エピソード

カメラが回ると一瞬であの「娘と母親」に!二人の思いのこもった演技に、スタッフも励まされる!
撮影はまず娘(松岡さん)の面接シーンからはじまりました。面接がちょっと苦手、という設定を繊細な表情で見事に表現する松岡さん。スタッフ一同、その後の演技への期待が高まります。そして撮影はリビングでエントリーシートを書けないでいる娘と、励ましにくる母親(吉田さん)とのシーンへ。CM シリーズも 3 年目に入り、またドラマなどでも共演の多いお二人は、カメラが回る前はとても仲良く、楽しそうな様子でしたが、カメラが回ると、一瞬であの「娘と母親」になりました。

さらっと、でも強く娘を励ます母。その想いを受け止め、じんわりと温かい気持ちになっていく娘。短いやりとりの中に二人の想いがこもっています。朝、娘を送り出すシーンでも二人の想いが伝わり、見ているスタッフも励まされているような気持ちになってしまいました。

【家族愛に負けず劣らず、“家愛”が強すぎてなかなか出かけられない家族!】
「笑え、家族。/家、最強」篇 (15 秒)

テレビを観ながらくつろぐ母と娘(吉田羊と松岡茉優)。テレビで紹介されている行列ができるほどの人気店は、なんと近所のお店。母は娘を誘ってみますが、娘は外の暑さが嫌なのかあまり乗り気ではありません。娘の言うことも一理ある、としばし考え、やっぱり家にいるのが一番と思い直す母。娘のふざけた「家、最強!」という一言に笑いあう二人なのでした。

出かけるのもいいけれど、思わず最強と言ってしまうような我が家。それは家の快適さだけでなく、一緒にいるだけで楽しいと思え、笑いがたえない家族の存在が大きいのかもしれません。

■「笑え、家族。/家、最強」篇 撮影エピソード

松岡茉優のふざけ方の引き出しの多さに、監督・スタッフもびっくり!吉田羊も思わず笑ってしまう場面も。
ほっこりする家族の”あるある”を切り取る15秒CM「笑え、家族。」シリーズ。今年もお二人の軽妙なやりとりに期待して撮影がスタート。CMの最後、「家、最強。」と娘(松岡さん)が可愛くふざけて言うシーンでは、そのふざけ方にいろいろとトライしていただきましたが、その引き出しの多さに現場は驚きの連続!母(吉田さん)も、そのアドリブに思わず本当に笑ってしまう場面も。お二人が並んでソファに座り、テレビを観ているカットでは、ますます本当の親子にしか見えないという声もあがりました。

■楽曲について

2015 年度、中島みゆきさんのオリジナルを起用して以来、2016 年度はEXILE ATSUSHI さん、2017 年度は Aimer さんがカバーし歌い継いできた「糸」。毎年歌い手を変えながら、幅広い層への共感を獲得してきました。2018 年度は吉岡聖恵さん(いきものがかり)がカバーし、「糸」に新しい命を吹き込みます。

吉岡聖恵

3人組J-POP ユニット、いきものがかりのボーカル。いきものがかりは2006 年にデビューし、メンバー3 人それぞれがつくるクオリティの高い楽曲と、気取りのないキャラクターが評価を受け、数々のヒットを生み出した。中でも吉岡の確かな歌唱力とあたたかみのある歌声は、老若男女問わずあらゆる世代のファンを生んでいる。

今後もトヨタホームの CM では、楽曲・歌い手と共に、家族の絆を表現し、あたたかい雰囲気を盛り上げていきます。

■TVCM特設サイト
CM・メイキングはこちらでもご覧いただけます。
http://www.toyotahome.co.jp/kigyou/annai/tvcm.html

■今後の展開予定
4/28(土)~、「自己 PR」篇(30 秒、60 秒)と「笑え、家族。/家、最強」篇(15 秒)を放送します。今後も“家族の絆の大切さ”をテーマにした展開を予定しています。

■TVCM概要

タイトル 「自己 PR」篇(30 秒、60 秒)、「笑え、家族。/家、最強」篇(15 秒)
放映開始日 4 月 28 日(土)
放映地域
関東、関西、名古屋、福岡、仙台、福島、山梨、静岡、長野、岡山・香川、広島、山口、大分、熊本
出演者 吉田羊、松岡茉優
CM ソング 吉岡聖恵「糸」(作詞・作曲 中島みゆき「糸」のカバー)
出演者プロフィール

吉田羊
■主作品
ボクの妻と結婚してください。 映画
ビリギャル 映画
ラブ×ドック 映画(5 月 11 日公開)
コウノドリ TBS
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断 関西テレビ
真田丸 NHK など
コールドケース~真実の扉~ WOWOW
■出演 CM
雲海酒造(木挽 BLUE・そば焼酎雲海・いいとも)
ロッテ(乳酸菌ショコラ)
JXTG エネルギー(ENEOS)
ヱスビー食品(ゴールデンカレー)
エース
EPSON
BS プレミアム(BS 押しましょ)
花王(ハミングファイン、ソフィーナ)
住友生命保険(未来デザイン1UP)
大塚製薬(ポカリスエット)
トヨタホーム
■受賞歴
第 24 回橋田新人賞 コウノドリなど
エランドール新人賞
第 40 回報知映画賞助演女優賞 ビリギャル、愛を積む人他
第 39 回日本アカデミー賞優秀助演女優賞 ビリギャル
第 58 回 ブルーリボン賞助演女優賞 ビリギャル、愛を積む人

松岡茉優
■主作品
勝手にふるえてろ 映画
ちはやふる 映画
猫なんかよんでもこない。 映画
水族館ガール NHK
その「おこだわり」、私にもくれよ!! テレビ東京
恋の三陸 列車コンで行こう! NHK
真田丸 NHK
■出演 CM
森永乳業(マウントレーニア)
アサヒグループ食品(ミンティア)
エン・ジャパン(エン・転職)
アフラック(ちゃんと応える医療保険EVER)
NTT 東日本(フレッツ「あずけ~る PRO」「ギガらく Wi-Fi」「MS Office On あずけ~る」)
JR 東日本(行くぜ、東北。)
トヨタホーム
■受賞歴
・第 27 回日本映画プロフェッショナル大賞 主演女優賞
・ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 2015 第 2 回
ニューウェーブアワード女優部門
・第 8 回 TAMA 映画賞 最優秀新進女優賞


吉岡聖恵 をamazonで探す

糸 吉岡聖恵

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で