ヴェネツィアでビエンナーレ国際建築展とヴェネツィア国際映画祭が開催される中、ファブリカ・サーカスは 2018 年 5 月 24 日から 9 月 30 日までの間、「WANTED CREATIVITY」を開催。

ウォンテッドクリエイティビティ,ヴェネツィア,ファブリカサーカス,benetton

この期間、カステロ地区の歴史的な 2 店舗(かつての肉屋と大工屋)は、革新、出会い、文化交流、タレントの発掘のための新たなスペースに生まれ変わります。

ガリバルディ通り 1830 番地では、ファブリカに触れることができ、「ビデオ・コンフェッション(映像による告白)」を通してあなたのビジョンとクリエイティブなアイデアをシェアすることができます。

「サーカス」プログラムでは、現代の様々な問題に関するワークショップ、講演、体験をストリーミング配信します。今年初め以降、ファブリカでは、写真家フランコ・フォンタナ、宇宙飛行士サマンサ・クリストフォレッティ、アーティスト アリソン・ジャクソン、建築家ミシェル・デ・ルッキ、ミュージシャン マイケル・ナイマンなど 70 人以上の国際的なパーソナリティーを迎えてきました。

フォンダメンタ サントアンナ 994 番地にあるスペースでは、オリビエーロ・トスカーニとファブリカのチームによるポートフォリオ・レビューを開催しています(要予約、25 歳未満のクリエイターのみ参加可)。また、このスペースでは、現在では入手困難な伝説的な「Colors Magazine」のバックナンバーを含む、現ファブリカ&過去のファブリカチームによる制作物や編集物など、貴重なプロダクションを提供するリアル店舗にもなっています。

イベント:
6月7日
DoppioFondo によるシルクスクリーン印刷のライブイベント

ファブリカの若手クリエイティブチームは、一般の参加者からのリクエストも受けながら、ショッピングバッグ、ポストカード、ノート、ポスターなどの一連のアイテムをその場でカスタマイズし、併設の期間限定店舗にて販売します。ファインアートプリントスタジオやインディペンデントな出版社と DoppioFondo とのコラボレーションです。
– イベント一般無料公開
– フォンダメンタ サントアンナ 994 番地

6月12日
オリビエーロ・トスカーニとのポートフォリオ・レビュー
このセッションは予約制で無料で自由に参加することができます。25 歳未満の、才能、
好奇心があり、活発で、野心的で、寛大で、自由な発想の方々が参加できます。 あなたの作品やツール、想像力と才能を持参し、ふるってご参加ください。皆様の作品をオリビエーロ・トスカーニとファブリカチームが評価しコメントしてくれます。

– フォンダメンタ サントアンナ 994 番地
開催時間:火-日曜 / 12 時-20 時
For information

ウォンテッドクリエイティビティ,ヴェネツィア,ファブリカサーカス,benetton

ウォンテッドクリエイティビティ,ヴェネツィア,ファブリカサーカス,benetton

Official HP
https://www.benetton.jp/

FB: BebettonJapan
Twitter: benettonpress
IG: benetton_japan


Benetton (ベネトン) をamazonで探す

(ユナイテッドカラーズオブベネトン) UNITED COLORS OF BENETTON 静走ラインキャリーバッグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で