『GQ JAPAN』(コンデナスト・ジャパン発行)の最新号(11月24日(金)発売)は、『GQ JAPAN』が今年もっとも輝いた男性を称える「GQ MEN OF THE YEAR 2017」に選ばれた9名の受賞者たちを特集。「2017年の男たち」に選ばれた彼らの各賞受賞理由と、なぜ、かれらは輝いているのか? スペシャル・インタヴューでそのわけに迫る。

GQ JAPAN 2018年1・2月合併号 Photographed by Maciej Kucia @ AVGVST ©2017 Condé Nast Japan. All rights reserved.
GQ JAPAN 2018年1・2月合併号 Photographed by Maciej Kucia @ AVGVST ©2017 Condé Nast Japan. All rights reserved.

■特集GQ MEN OF THE YEAR 2017

その年、もっとも輝いた男性を各国の『GQ』が称えるアワード「GQ MEN OF THE YEAR」。日本では今年12回目を迎え、各界から「2017年の男たち」9名が選ばれた。栄冠に輝いた受賞者たちのスペシャル・インタヴューは、幼少期のエピソードからその道のスペシャリストを目指したきっかけや現在、そして2018年の抱負まで。それぞれの個性や世界観を存分に感じることのできるスペシャルな内容となってい。さらに、受賞者たちの魅力が凝縮された18ページにおよぶベスト・ショット集「SPECIAL VISUAL STORY」も必見!

■特集2GQ Restaurant of the Year 2017

「2017年もっとも輝いた男たち」に加え、「2017年もっとも輝いたレストラン&居酒屋」が決定!自由な発想から生み出される絶品もんじゃから、あの気鋭シェフが腕をふるう名店まで。GQ レストラン・オブ・ザ・イヤー2017の各部門賞を発表する。果たしてベスト・レストラン賞に輝くのは?
また、「GQ レストラン・オブ・ザ・イヤー2017」を記念して、料理専門誌編集長やフードジャーナリストなど外食&レストランの専門家たちに緊急アンケートを実施。彼らが選ぶ2017年のベスト・レストランを一挙公開!

■GQ GLOBAL 海外の『GQ』から世界の今を知る

世界のコンデナストの雑誌から、見ごたえある記事を厳選してお届けする。70歳になったイギー・ポップが語るエネルギーの源から、理想の死に方とは? 米版『ヴァニティ・フェア』誌による「The NEW ESTABLISHMENT」では、政治・経済の要人から、テック、金融、ショービジネス、さまざまな分野のキーパーソンが発表された。世界を動かす50人の2017年ランキングから、世界の今と未来が見えてくる。

■特別別冊 GQ WATCH Special「腕時計の物語2018」

毎年春にスイスで開催される世界2大時計見本市(ジュネー・サロンとバーゼルワールド)を取材した4人のトップ時計ジャーナリストが、テーマごとにおすすめの腕時計をご紹介。名門ブランドのコネクテッド・ウォッチは「未来」を物語り、近年多くのブランドで見られる復刻モデルは「歴史」を物語る。常識を超えた自由な発想から生まれた時計は「個性」を物語る。そう、時計はときにストーリーテラーだ。

■ その他、『GQ JAPAN』201年1・2月号は以下の通り
・The Movie 102分間の坂本龍一という音楽
・GQ WOMAN 朝比奈 彩   
・GQ Wardrobe そのブラックタイ姿に差をつける 
などその他多数

GQ JAPANウェブサイト
Twitte
Facebook
Instagram

【リリース】株式会社PR TIMES


GQ JAPAN (ジーキュージャパン) をamazonで探す