andGIRL4月号は3月12日(木)発売!!
株式会社エムオン・エンタテインメントは、3月12日(木)に『andGIRL』を発売いたしました。


andGIRL4月号 WOOYOUNG(From 2PM)
気温とともにオシャレ気分も急上昇の3月!この時期着たくなるのは、自然と
テンションUPする柄もの。もちろんアラサーらしい着こなしテクを押さえつつ、
ウキウキするハートを柄に託して、パーティーみたいににぎやかな春をはじめ
ます!!
[ギンガムチェック]若いイメージが強いから、大人っぽくサラッとこなれたコ
ーデがしたい!ガーリーで大好きなギンガムだけど、注意すべきは「若すぎ」
問題。アイテム選びもコーデも大人っぽさを念頭において、シンプル&カジュ
アルに着こなすのがルールです!


[花柄]派手すぎ!?おばさんっぽい!?やりすぎてないオシャレな花柄コーデがし
たい!華やかで憧れるけど、おば化するのがコワイ……のがこの春主流の中~大
花柄。素材も色使いもすべてを厳選して、「大人っぽいけどおばさんじゃない」
1枚を見つけるのが先決です!!
[ストライプ]秋冬からブーム続行だから、去年っぽいのも重いのもNO。春らし
く見せたい!ストライプを攻略する鍵は、いかに季節感を出せるかにかかって
る!だから秋冬ものの使いまわしは禁止。色味をガラリと明るく変えて”軽く
フェミニン”に攻めていきます!

アジアNo.1″野獣アイドル”2PMから、日本ソロリリース3人目となるウヨンの撮
りおろしインタビューも掲載!
1stシングルにともなうツアーのチケットは発売後即日完売、人気の高さとフ
ァンの期待の大きさをうかがわせているウヨンに、今回のソロ活動へのいきご
みからメンバーに対する思い、恋愛観までたっぷりと語ってもらいました。
アラサー女子の読者に対して、どんな印象を持っているか聞いてみると「30歳
前後というと、自分の仕事に夢中になって、今までで一番情熱を傾けている時
期じゃないかと思います。でも、恋愛についてはちょっとだけ慎重になってい
るんじゃないでしょうか(笑)」となんとも鋭い指摘。「でも、自分のやりた
いこと、自分の夢に向かって胸がいっぱいになっている女性を見ると、すごく
魅力的に感じます。僕自身、その女性がたとえ年上であっても、料理や家事が
得意でなくても、ひとつのことに情熱を持っていて、友達のような感覚で一緒
に話ができる人で、気楽な関係を築くことができれば、男としてときめくと思
う。」と回答してくださいました。
またウヨン自身の恋愛観について「初対面の人に対しては積極的になれると思
うんですけど、付き合いが長い場合は、どんなに好きでも慎重になりますね。」
「人生において家族、友達、恋愛、仕事、没頭したいことのバランスがとれて
いれば最高に幸せ。」と語っています。

ほかにも
・”甘くても頼れそう” “辛くても華やか”なコーデで目指せ!スターOL 「華や
か」で「頼れそう」がお仕事服の理想です!
・花も嵐も踏み越えて!好印象ゲッター・聡子の1か月着回しダイアリー
・地味すぎ、サバすぎを解決してオシャレに!「シャツでも盛れる!」コーデ
ィネート大作戦
・チークだけに頼らずに”お疲れ感”を払拭!血色メイクで顔が一気に「生き生
きと!」「今っぽく!」
など、盛りだくさんの内容です。

■『andGIRL』4月号
特別付録ヘアアレンジDVD(60分)付き
発売日:2015年3月12日(木)
価格:特別定価 680円(税込)
仕様:A4ワイド、無線綴じ
ページ:388ページ
ウェブサイト

■『andGIRL』について
アラサーになっても、仕事ができても、結婚しても、「ガール」な大人たちへ!
可愛いモノが大好き、自分へのごほうび大好き
オシャレにも遊びにも貪欲でアクティブなガールなみなさまへ贈ります。


andGIRL4月号 ギンガム!花!ストライプ!でにぎやかな春を始めます!


andGIRL4月号

http://www.andgirl.jp/

【リリース】@Press

★✈✈✈✈✈andGIRL(アンドガール) 2015年 04 月号 [雑誌]



■ニュース雑ッピング【Fashion NOW】■

AnOther Man: All Stars
2005年の発売以来、別の男が男性の代わりのビジョンを作成しています。この特別な20世紀の問題は、私たちの10歳の誕生日を記念して、雑誌、 ​​我々はそのページチャンピオンダイナミック文字の自由な精神を祝うためにエキサイティングな瞬間です」 – アリスターマッキー、クリエイティブディレクター
デイン·デハーン -ハリウッドのゴーするための複雑な部外者のために男は- 2つのカバーによって撮影に表示されウィリーVanderperreと別の男のクリエイティブディレクターアリスターマッキーによるスタイリング。添付のインタビューで、LAの小説家と脚本ブルース·ワグナーは、究極の大画面ミスフィット、引き受ける約俳優に話しかけるジェームズ·ディーン。
The top finds: get your fix
新しいFASHIOLIST
名古屋に初登場!7店舗目の「アリスのファンタジーレストラン」が3月27日(金)名古屋PARCO midiにオープン
Lady Gaga Bad Romance Look
クレージーなので、誰が夢中にならないか?この「悪いロマンス」注視は要求されて、私は、それをするためにそんなに長い間取ることについて謝り、私は休日にひどく忙しかったけれども、ここでは、それはである!エンジョイしなさい!私がビデオが短かったと知っているけれども、表情がそんなにしやすかったので、私は、それがであり、すばらしい 長い間 理由を見なかった。=)
磯山さやかプライベート映像
DIOR FW 2015-16 collection
ディオール 2015-16秋冬コレクション。
「エル・オンライン」では全ルック写真も公開中!
la casita de wendy
la casita de wendy “HIDDEN PLACE”
イネスアギラール(1975)とイヴァン·マルティネス(1972)マドリードから2デザイナーが背後にある「ラ·カシータ·デ·ウェンディ」。
それぞれ、彼らは建築と哲学の学位を保持し、9年前の設計の服を開始した。
彼らのモデルは元の形状によって、彼らの星は形と点線のモチーフは、イベリアおとぎ話に基づいて、色の強い使用してマークされます。彼らは、次のような多くの国際店で自分のコレクションを販売してバーニーズ、Anthropologieのニューヨークで、カクテル、香港において、松屋、通りシャーロット、ミスティック、そして東京で、より多くのLiborius Reykiavikで、フェンウィックロンドンで、ReRePaPaアテネ、ヴィクトワールでパリ、POTIPOTIショップベルリン、Suiteのバルセロナ、中パパイヤマドリードなどで…
ポピー・デレビンニュ Roppy Delevigne
Poppy Delevingne @DelevingnePoppy
Luck is believing you’re lucky… ☆ LA/New York/London
ポピーアンジェラ(Poppy Delevingne 1986年5月3日生まれ)
英語でモデルと社交界。Delevingneはによって発見された嵐のモデル管理の 2008年に創業者サラ·ダウカス。彼女は、次のようなブランドのモデル化しているShiatzyチェン、ローラアシュレイ、アーニャハインドマーチ、ペイジデニム、マンゴー、アルバータ州フェレッティとバーバリー、などのブランドのための滑走路を歩いているジュリアン·マクドナルド、や写真家と協力してきましたなどのテリー·リチャードソン。デザイナーのアイキャッチたのでマークジェイコブスを、彼女はの顔となったルイ·ヴィトン 2012年夏コレクション。Delevingneはヤングのための大使であるブリティッシュ·ファッション·カウンシルとシャネルのブランドミューズ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。