“女の子には無限の可能性があり、自分自身に自信と誇りを持つことでその可能性は大きく広げていくことができる”
Gapは、 アメリカで絶大な人気を誇るトークショー司会者エレン・デジェネレスの持つライフスタイルブランド「ED」とコラボレーションし、 12歳以下の女の子を対象としたコレクション「GIRL」を発表しました。



Gap""
本コレクションは、 エレンのアイコニックなスタイル、 価値観、 彼女自身の魅力にインスパイアされており、 世界中の女の子に自信と誇りを持ってもらいたいというメッセージが込められています。
すべての女の子たちにこのメッセージを伝えることを目的に、 コレクションのローンチに合わせてグローバルキャンペーンを展開しています。 日本でもこのメッセージを日本の女の子に届けるため、 コレクションの発表に併せて、 キャンペーンをローンチしました。
Gap × ED キャンペーン特設ページ
ED関連ニュースまとめページ
Ellen DeGeneres (エレン・デジェネレス)
アメリカのTV・エンターテイメント界を代表するアイコンであり、 パイオニア的存在。
コメディアンとしてキャリアをスタートさせ、 TV番組のホスト、 女優、 さらには作家、 プロデューサー業など活動は多岐にわたる。 現在は、 自身の名前を冠したトーク番組『エレンの部屋』(The Ellen DeGeneres Show)のホストを務める。 エミー賞を始め、 アメリカで影響力のある賞を多数受賞。
人道支援活動を積極的に行うことでも知られ、 自然災害の被害にあった地域への支援、 地球温暖化問題、 乳がん啓発活動など、 自身の番組を通じて5,000万米ドルを超える寄付を行っている他、 いじめ問題に関する認知向上にも努めている。
GapKids x ED キャンペーンは下記の通り展開予定です。
GapKids x ED キャンペーン ローンチイベント
日本でもコレクションの発表に合わせてキャンペーンを立ち上げ、 2015年8月19日(水)に「GapKids x ED キャンペーン」ローンチイベントを開催いたしました。 「女の子が持つ可能性について」をテーマに、 教育評論家の尾木ママこと尾木直樹さんと、 フィギュアスケーターの安藤美姫さんが、 教育や女性などそれぞれの立場の代表として、 10代の少女時代の過ごし方の重要性やこれからの時代を生きる女の子に求められることなどについて話しました。
また、 “才能のある女の子”を代表し、 ファッションインフルエンサーとして注目され、 ジャズピアニストとしても活躍する女の子MAPPYちゃんが「ED」のアウターに青いワンピースという出で立ちで登場し、 大人顔負けの自信溢れる様子でジャズピアノ演奏を披露し、 ステージに会場一同が聞き入りました。
イベントのレポートは別リリースに記載しております。
女の子の可能性に関する調査
全国の10~40代の女性309名に対し、 「女の子の可能性に関する調査」をインターネットを通じて実施いたしました。 Gapは、 すべての女の子には無限の可能性があり、 自分自身に自信と誇りを持つことでその可能性は大きく広げていくことができると考えております。 これから世の中で活躍する女の子たちに、 様々な事に情熱を抱くきっかけを与え、 自分の才能を信じてその情熱を追い求めてほしいという想いで、 少女の頃と現在の自分をどのように評価しているのかを調査しました。 その結果、 多くの日本人女性が、 少女時代に感じていた自分の才能に対する自信を失い、 過去にチャレンジしなかった事に対して後悔していることが明らかになりました。
調査結果の詳細は別リリースに記載しております。
スピーチバブルコメント
私たちのミッションに記述がある通り、 スピーチバブルは「世界中の女の子たちが自分を表現できるよう、 彼女たちの言葉に耳を傾けることへの私たちの決意のシンボル」です。
女の子たちへ贈る応援のメッセージを、 ローンチイベントにご登壇いただいた尾木直樹さん、 安藤美姫さん他、 下記の方々よりいただきました。 これらのコメントは下記の期間中、 Gapフラッグシップ原宿店にて展示しております。
展示期間: 8月18日(火) ~ 8月31日(月)

スピーチバブル Instagram リレー
写真に特化したSNSであるインスタグラム上で自分のパッション(情熱)をスピーチバブルのコメントで表現し投稿するソーシャルキャンペーンを実施。 投稿者は自分のスピーチバブルコメントを投稿後、 友達3人を指名。 指名された友達はさらにコメントを投稿するリレー形式のキャンペーン。 投稿された中から抽選で150名に、 フォトグラファー3名(小林真理子・松藤美里・IMU)が撮り下ろした計60名の女の子たちと彼女たちの書いたスピーチバブルコメントを載せた小冊子をプレゼントいたします。 この冊子には、 本キャンペーンの日本でのアンバサダーであるMAPPYも登場し、 彼女を含むこれら60人の女の子たちが、 リレーをスタートさせます!


【応募締切】
2015年8月19日(水)~9月30日(水)
【応募方法】
ステップ1
インスタグラムで Gap Japanオフィシャルアカウント( @gap_jp もしくは @GapKids_jp )をフォロー。
ステップ2
スピーチバブル(吹き出し)を使って、 あなたの思いを言葉で表現。
スマホアプリ Collon(コロン)で:
スマホアプリ Collon(※)をダウンロードしたら、 GapKids x EDのスタンプをダウンロード。 スピーチバブル(吹き出し) のスタンプを貼り、 コメントを入れる。
全国のGapKidsストアで:
全国のGapKidsストアで、 スピーチバブルの用紙をゲット。 コメントを書き込んだ用紙を持って、 写真を撮影。
ステップ3
投稿する時は、 コメント欄でバトンを渡したい友達3名を指名。
ステップ4
2つのハッシュタグ「#ガールズエンパワーメント」と「#heyworld」を付けて、 インスタグラムに投稿完了する。
※スマホアプリ 「Collon」(コロン)
写真をオシャレで簡単にコラージュ出来るアプリ「Collon」で、 50種類以上のGapKids x EDのスタンプを使うことができます。 また、 テキストやスタンプをあしらって、 自由にコラージュを楽しみながら投稿することができます。 (GapKids x ED スタンプ登場は8/12から)
 

【当選発表について】
2015年10月5日以降、 Gap Japanオフィシャルアカウントから、 ダイレクトメッセージ(DM)にて当選者へ個別にご連絡します。 Gapアカウントをフォローされていない場合、 当選は無効となります。 DM送信後3日以内に、 DMでご案内するメールアドレスに送付に必要な情報を送付いただいた時点で、 当選が確定します。 Zineのお届けは、 11月を予定しています。
*プロフィールを非公開設定にされている方は、 抽選対象外となります。
*ハッシュタグがない/無効の応募は応募対象外となります。
*当落に関する、 個別のお問い合わせへの回答はいたしかねます。
*3日以内に送付情報が返信されない場合、 当選は無効となります。
GapKids × ED コラボレーションコレクション「GIRL」 プロダクト情報
2015年8月18日(火)よりアメリカ、 カナダ、 イギリス、 中国、 日本の一部の GapKidsストアと公式オンラインストア にて販売を開始します。
発売日:2015年8月18日(火)発売開始
取扱店:GapKids取扱店全店
ギャップジャパン 公式オンラインストア www.gap.co.jp/
日本での取扱いアイテム:
<商品展開>
・ GapKids / Kids
展開サイズ:(110cm・120cm・130cm・140cm・150cm・160cm)
・ Gap / Women’s
展開サイズ:(XXS・XS・S・M・L)
<価格帯>
・ 1,900円 ~ 7,900円 (Kids)
・ 3,900円 ~ 5,900円 (Kids Accessory)
・ 3,200円 ~ 5,900円 (Women’s)
<商品に関する問い合わせ先>
GapKidsフラッグシップ原宿
ギャップキッズフラッグシップ原宿
http://gap.co.jp/ED
【リリース】株式会社PR TIMES

★✈✈✈✈✈ギャップキッズ(GapKids)を通販サイトで探す

大石一男のカメラ道場

週刊ファッション情報【ブランド時計通販】



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。