世界 25 カ国でリリースされる VICE MAGAZINE が 2015 年 8 月 7 日、日本では 2 年ぶりにリリースされます。



VICE MAGAZINE
今号は 94 年創刊当時パンクマガジンからスタートしたアイデンティティーを引き継ぎ、「THE MUSIC ISSUE」と題し、日本独自の切り口でお送りする全 96P の構成。フリーマガジンとは思えない圧倒的なビジュアルと、既存のメディアでは想像すらできない斬新なテーマ設定で再びリリースされる新たな VICE MAGAZINE。
そもそも表紙は誰だ ? なぜジャンクフードが新たな思想を生むのか ? ビッチラップがなぜ世界のキッズを救うのか ?
様々な物議を醸しだすこと間違いない今号をぜひチェックしてもらいたい。
VICE MAGAZINE-THE MUSIC ISSUE-
斬新な切り口と圧倒的なビジュアルを持つ全96P
VICE MAGAZINE
©JimSaah
VICE MAGAZINE
©GODLIS
巻頭特集に、「音楽シーンを変えた 20 のキーワード」と題し、イアン・マッケイ、ウータン・クランなどのミュージシャン、政治家、レーベル、ジャンクフード、ライブハウス、ガードマン、ビッチラップ、犯罪者など、VICE らしいユニークな切り口で、音楽シーンの変革を捉えた記事を展開。
また、「VICE MUSIC PHOTO ARCHIVES」ではVICE が数々の世界的フォトグラファーを生み出してきた経緯でもわかるように、徹底的な密着取材により、音楽シーンを切り取った写真によるストーリー。
ニルヴァーナ、エイサップ・ロッキー、ブラックフラッグ、ビースティー・ボーイズ、パティー・スミス、ビヨーク、などの衝動を、ヨーガン・テイラー、リッキー・パウエル、ティム・バーバーなどのフォトグラファーがおさめた写真が並ぶ。
他にもこれまでのマガジンの歴史を綴った「VICE COVER STORY」、9月に世界大会が行われる DJ イベント、「Red Bull Thre3Style」の特集も掲載されるなど、豪華な仕上がりとなっている。
VICEが目指す新たなメディア
「第三のテレビ」への道
VICE MAGAZINE
©JimSaah
VICE MAGAZINE
©PeterBeste
VICE は、1994 年フリーマガジンという形態でスタートしインターネット上で発展した最先端のグローバル・メディアです。現在、地上波と衛星放送に続き、インターネットで観る「第三のテレビ」 として、独自の映像コンテンツを世界 37 カ国を拠点に展開。
扱うのは、音楽、ファッション、アート、スポーツに代表されるエンターテイメントから、時事、政治、戦争、イデオロギーに至るあらゆるトピック。
2012 年より、日本での活動も開始し、2015 年メディアとして世界ナンバーワンのアクセス * を誇ります。メディアがツマラなくなった。メディアを作りにくくなった。という不満や嘆きを聞きます。
個人が多様化し、見たいものが異なる時代に、メディアはどう応えるべきか。
時間や距離を選ばず、いつでもどこでも観たいものを無料で自分で選べる。
視聴率や売り上げなど様々なしがらみから解放され、題材にも、作りかたにも、伝えたいことにも、タブーが無く自由になったコンテンツ。
大多数のマスに伝えることありきのメディアではなく、まず、視聴者 & 読者”個人”に伝わるメディアを。そんな VICE のアイデンティーと歴史を今号でも「VICE MAGAZINE COVER STORY」内にて取り上げています。VICE が目指す新たなメディアとしてのあり方も合わせて取り上げて頂ければと思います。
http://jp.vice.com/

★✈✈✈✈✈VICE MAGAZINEを通販サイトで探す


大石一男のカメラ道場

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。