世界的なファッション・デザイナーとして知られるトム・フォードが、『シングルマン』以来 7 年ぶりに発表した監督第二作「Nocturnal Animals(原題)」(2017 年公開)が、第 74 回ゴールデン・グローヴ賞にて助演男優賞を受賞。

トム・フォード監督第二作「Nocturnal Animals(原題)」

本作は、オースティン・ライトが1993年に発表した「ミステリ原稿」を原作に、エイミー・アダムス、ジェイク・ギレンホール、マイケル・シャノン、アーロン・テイラー=ジョンソンといった豪華キャストが参加した、スタイリッシュなロマンティック・サスペンスです。助演男優賞を受賞したアーロン・テイラー=ジョンソンは、劇中でエイミー・アダムス演じる主人公が読む小説に登場し、その狂った言動で主人公の心をかき乱していく男を怪演。『キック・アス』や『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』などの過去出演作とは一線を画す変幻自在な演技に高い評価が集まった。

<ストーリー>

主人公のスーザン・モロー(エイミー・アダムス)はアート・ディーラーとして成功を収めているものの、夫との関係は決して上手くいっていない。ある日、彼女は元夫のエドワード(ジェイク・ギレンホール)から「Nocturnal Animals」という小説原稿を受け取る。その小説に書かれていた内容とは…。

監督・脚本:トム・フォード
原作:オースティン・ライト(「ミステリ原稿」)
出演:エイミー・アダムス、ジェイク・ギレンホール、マイケル・シャノン、アーロン・テイラー=ジョンソン、アイラ・フィッシャー、アーミー・ハマー、ローラ・リニー

2016 年/アメリカ/116 分 (c) Universal Pictures
ユニバーサル作品 配給:ビターズ・エンド/パルコ

2017年全国ロードショー!

http://bitters.co.jp/

『ノクターナル・アニマルズ』(Nocturnal Animals)
オースティン・ライト(英語版)の1993年の小説『ミステリ原稿(英語版)』を原作としたトム・フォード監督・脚本による2016年のアメリカ合衆国のドラマ・スリラー映画である。出演はエイミー・アダムス、ジェイク・ジレンホール、マイケル・シャノン、アーロン・テイラー=ジョンソン、アイラ・フィッシャー、アーミー・ハマー、ローラ・リニーらである。主要撮影は2015年10月5日よりカリフォルニア州ロサンゼルスで行われた。
第73回ヴェネツィア国際映画祭ではコンペティション部門で金獅子賞を争い、審査員大賞を獲得した。2016年11月18日にフォーカス・フィーチャーズの配給により米国で封切られた。

トム フォード(TOM FORD)をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。