【2018 年 1 月 16 日、サンタアガタ・ボロネーゼ/ミラノ】
アウトモビリ・ランボルギーニは、ミラノメンズファッションウィーク期間中に、「コレツィオーネ・アウトモビリ・ランボルギーニ」2018-19 年秋冬コレクションをトルトーナ通りの展示会場のレセプションで発表しました。Authentic Living シリーズ家具「Riva 1920」の特別展示と共に、新コレクションが展示。

ランボルギーニ,2018年,ミラノ,ファッションウィーク,

ランボルギーニ,2018年,ミラノ,ファッションウィーク,

ランボルギーニ,2018年,ミラノ,ファッションウィーク,

また、「Urus」のプレビューに加えて、Countach 25° Anniversario(カウンタック 25thアニヴェサリオ)、Aventador S(アヴェンタドール S)、Huracán Performante(ウラカン・ペルフォルマンテ)も展示されました。

2018-19年秋冬コレクションの特徴である「Tailor Tech(テーラーテック)」アイテムは、高いパフォーマンスといかなる時にもふさわしい機能性と高品質を誇ります。これはスーパースポーツカー同様に、数々の画期的なテクノロジーとランボルギーニが誇る最先端のアプローチによってもたらされています。

コレクションを構成する三つのライン-「インフォーマルラグジュアリー」、「カジュアル」、「Pilota Ufficiale(ピロタ・ウフィチャーレ)」を補完するのは、Enzo Bonafè、Hettabretz、Tecknomonsterとのコラボレーションによる、ウルスに特化した新しい共同ブランドの限定版です。ビジネスから週末の旅行まで、あらゆる機会にふさわしいユニークなトータルルックとなっています。

中でも注力したのは、ランボルギーニ愛好者のためには欠かせない、パーカー、イベントパーカー、スーパーカージャケット、ウールテックブレザー、ウールジャケット、フィールドジャケット、ソフトシェルジャケット、テクノスエットシャツ、タッチスクリーン革手袋によるアンソロジーの表現です。

さらにコレツィオーネ・アウトモビリ・ランボルギーニは、スイス・プレステージ・コスメティクスとの提携を発表しています。これによって、ランボルギーニと共通するリサーチとエクセレンスを共有し、新しいメンズコスメティクスシリーズ、「Men’s Code(メンズ・コード)」につなげていきます。

また、インタートレード・グループとはフレグランス「L」、ミズノとはランニングシューズに関して提携が継続中です。
https://www.lamborghini.com/


ランボルギーニ, をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。