渋谷ファッションウイーク実行委員会(実行委員長:渋谷道玄坂商店街振興組合理事長 大西賢治)は、ファッションを通じて自分スタイルを具現できる街、渋谷の魅力をお伝えする共同キャンペーン「第9回 渋谷ファッションウイーク」を2018年3月15日(木)~25日(日)の期間中、渋谷駅周辺各商業施設を会場に開催します。開始日となる3月15日(木)には、渋谷キャストにて、アンバサダーの松井愛莉さんが登場するファッションショー「SHIBUYA RUNWAY」を実施。

SHIBUYA RUNWAY
松井愛莉さん

渋谷ファッションウイークは、渋谷という街を世界に開かれた観光拠点にしていく“国際文化観光都市・渋谷”構想のもと、2014年3月に初開催。「第9回 渋谷ファッションウイーク」では、モデル・女優・タレント等、マルチな分野で活躍し、渋谷のファッションやカルチャーと高い親和性を持つ松井愛莉さんをアンバサダーに迎えました。

渋谷ファッションウイーク,アンバサダー,松井愛莉,体現した衣装,MADE IN SHIBUYA,

また今回も「Tokyo新人デザイナーファッション大賞」をはじめ、ファッションやクリエイティブ業界への若手人材輩出を担う「READY TO FASHION」、「日本アーティストユニオン」、「日本写真芸術専門学校」と連携し、学生や若手デザイナー/アーティストを渋谷ファッションウイークに幅広く受入れました。参加者は、各分野のプロフェッショナルとともに渋谷ファッションウイークの事務局として活動。「SHIBUYA RUNWAY」の実施・運営に“次世代の風”を吹き込みました。

SHIBUYA RUNWAY

本日行われたファッションショー「SHIBUYA RUNWAY」の「SHIBUYA FIRST STEP」では、「Tokyo新人デザイナーファッション大賞」若手デザイナー、大嶋祐輝氏(メンズブランド「amok(アモク)」)と、新津祥太氏(『現代和服』ブランド「‐niitu‐(ニーツ)」)の2名が、初のランウェイショーを披露。その後、キャンペーンに参加した各大型商業施設をはじめとする渋谷エリアのショップ店員らが、渋谷クラブクアトロがセレクトした音楽にあわせランウェイを歩き、渋谷ならではの“リアルクローズ”を披露する「渋谷スタイル」という二部構成のショーを実施しました。

「渋谷スタイル」のショー終盤には、アンバサダーの松井愛莉さんもゲストとして登場し、渋谷エリアのショップ店員らと共にファッションショーを展開。松井愛莉さんは、チェックやストライプなど様々な柄の入った春らしいワンピースを身に纏い、「MADE IN SHIBUYA」を自身のスタイルで体現しました。

ショー終了後、今回のイベントを開催した感想を聞かれた大西実行委員長は、「今回もSHIBUYA RUNWAYを通じ、渋谷らしい多様なファッションを発信しました。みなさまに渋谷のファッションの奥深さを楽しんでいただけたと思います。」とコメント。

また、ファッションショーにも登場したアンバサダーの松井愛莉さんは「渋谷は高校の時におしゃれをして友達とカフェに行ったりした思い出の街です。ショップ店員のみなさまも堂々と歩かれていて、まるで緊張していないようだったのですごいなと思いました!かっこよかったです!」、ナビゲーターの干場義雅さんは「二人のデザイナーは“今”を象徴するスタイルだと思いました。

またリアルクローズを代表するショップスタッフも非常に面白く、まさに“今”を見ているなという感じがしました!」とそれぞれ語り、「第9回 渋谷ファッションウイーク」のスタートに声を寄せました。

また9回目を迎えた「渋谷ファッションウイーク」では新たな試みを実施します。「SHIBUYA RUNWAY」で披露されたコー
ディネートを、参加各商業施設で展示。来店者は「渋谷ファッションウイーク」が提案する、最新のファッショントレンドを間近で
見て、購入することができます。9回目を迎える今回も新たなチャレンジを続ける本キャンペーンに、ぜひご期待ください。

渋谷ファッションウイーク 公式サイト

■松井 愛莉さん着用衣装について
・アイテム名(ブランド名)/ ワンピース(LOEWE)

■松井 愛莉さんのコメント

Q:本日のファッションポイントはどこでしょうか?

A:チェックのアシンメトリーでパッチワーク風のワンピースに春らしい淡い水色のカラーがポイントです。ワンピースが長くて足元が隠れてしまっているのですが、靴もサメの歯みたいにギザギザしていて可愛いです!

Q:インターンに参加している学生やこれからの若者に向けてメッセージをお願いします

A:ファッションは色々な可能性があるので、これからも、ファッションの多面性を楽しんでもらえるといいなと思います。

●「SHIBUYA RUNWAY」で着用・披露されたコーディネートを、本キャンペーンに参加する各商業施設の店舗に展示
「第9回 渋谷ファッションウイーク」開催期間中、「SHIBUYA RUNWAY」にてお披露目したコーディネートを参加商業施設の
店舗に展示。「渋谷ファッションウイーク」が提案する、最新のファッショントレンドを間近で見られるだけでなく、購入することが
できます。
・設置場所:SHIBUYA109(該当ショップ店頭)、渋谷ヒカリエ ShinQs(該当ショップ店頭)、渋谷マークシティ(3月15日(木)~ランタンディスプレイ/3月18日(日)~miroir de ensuite magasin店内、Maker’s shirt 鎌倉 MEN’S店内)、渋谷マルイ(3月19日(月)~1階演出スペース)、渋谷モディ(1階インフォメーション脇)、西武渋谷店(各売場で展示予定/CoSTUME NATIONAL:B館3階コンポラックス/TAAKK:B館5階 プロモーションスペース)、東急百貨店 東横店(該当ショップ店頭)、東急百貨店 本店(該当ショップ店頭)

【渋谷キャストについて】

2017年4月に新しいクリエイティブ活動の拠点として開業した「渋谷キャスト」。渋谷と原宿をつなぐ旧渋谷川遊歩道(キャットストリート)の入口に位置し、クリエイターが住み、働き、発信する機能を有した創造活動拠点として誕生しました。
渋谷、青山、原宿の結節点でもあるこのエリアは、90年代半ばから流行の発信地として、そして若者やクリエイターが自然と集まり、それぞれの個性や感性が重視され、独自の文化を育んできました。

【渋谷ファッションウイーク開催概要】

■開催期間 :2018年3月15日(木)~25日(日) 計11日間
■開催場所 :渋谷駅周辺エリア各商業施設ほか
■参加店舗 :109MEN’S、cocoti SHIBUYA、SHIBUYA109、渋谷キャスト、渋谷ヒカリエ、
渋谷ヒカリエ ShinQs、渋谷マークシティ、渋谷マルイ、渋谷モディ、西武渋谷店、
東急百貨店 東横店、東急百貨店 本店
■主 催 :渋谷ファッションウイーク実行委員会
■後 援 :渋谷区、東京商工会議所渋谷支部、一般財団法人渋谷区観光協会、

渋谷区商店会連合会中央ブロック、大向地区町会連合会、氷川地区町会連合会、
一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構、一般財団法人 日本ファッション協会、
一般社団法人 日本アパレル・ファッション産業協会、一般社団法人日本メンズファッション協会
■協 賛 :東急グループ
■協 力 :経済産業省、渋谷宮下町リアルティ株式会社、株式会社パルコ、学校法人文化学園文化ファッションインキュベーション、専門学校日本デザイナー学院、日本写真芸術専門学校、内閣府 特定非営利活動法人日本アーティストユニオン、株式会社READY TO FASHION、株式会社アミューズ、イッツ・コミュニケーションズ株式会社、株式会社アパレルウェブ、シブヤ経済新聞、渋谷のラジオ

渋谷ファッションウイーク 公式サイト

【MADE IN SHIBUYAについて】

渋谷ファッションウイークは『MADE IN SHIBUYA』をコンセプトに掲げ、ファッションを「買う/見る/楽しむ」という多角的な側面から表現・展開しています。参加施設店頭ではターゲットも文化も異なる各施設が、独自の品揃えや企画で渋谷ならではの多様性をアピール。象徴的なイベントであり圧倒的な迫力の「SHIBUYA RUNWAY」開催や、SNSによる渋谷ファッショントレンド発信・フォトコンテストなど、見て、参加して、楽しんでいただける企画が充実しています。「私らしい、を見つけよう。」というテーマの通り、おしゃれをして渋谷に出かけていただき、渋谷ファッションウイークを通じて、お買いものやお食事、街の散策など、人それぞれに楽しんでいただける11日間を目指します。

http://shibuya-fw.com/



松井 愛莉をamazonで探す

LOEWE(ロエベ) をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で