写真家・宮澤正明初監督作品『うみやまひだ』10年に渡り伊勢神宮を撮り続けてきた、日本初の4Kドキュメンタリー作品に注目。

写真家・宮澤正明が監督を務めた映画『うみやまあひだ~伊勢神宮の森から響くメッセージ~』が、
2015年4月24日より109シネマズ二子玉川にて上映が開始されました。
初日には、作家の阿川佐和子が試写会を見て感動し、
「この映画を日本人としてみて頂きたい」という思いで、
“自主的広報部長”としてゲスト登壇にてトークショーを行った。
伊勢神宮で約千三百年間続けられている二十年に一度の式年遷宮。
「なぜ日本人はこの儀式を絶やさず、祈りを捧げ続けてきたのか」。
神秘の森への旅が今始まる。