オデット エ オディール ユナイテッドアローズ 4月1日より、ウィメンズシューズ・バッグの下取りキャンペーンを実施 下取り品は東日本大震災の被災地復興支援に

株式会社ユナイテッドアローズ(代表取締役 社長執行役員:竹田光広、東京都渋谷区)は、ウィメンズの靴とバッグのセレクトショップ「Odette é Odile UNITED ARROWS/オデット エ オディール ユナイテッドアローズ」(以下、OEO)の全国22店舗において、4月1日(火)より5月6日(火・祝)まで恒例のウィメンズシューズ・バッグの下取りキャンペーンを実施いたします。回収したシューズとバッグは、前回同様、当社の東日本大震災チャリティプロジェクト”MOVING ON TOGETHER!”(*1)の一環として、被災地復興支援に役立てられます。環境保全と社会貢献の観点から、毎回多くのお客様にご参加いただき、ご好評いただいているキャンペーンです。