東大発ベンチャーAgIC、総額約1億円を調達

電子回路のプロトタイピングのためのツールの開発・製造を行うAgIC株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:清水信哉、以下AgIC)は、借入と第三者割当増資による調達で合わせて約1億円を調達しました。うち借入分が3600万円、増資分が6000万円となっており、第三者割当増資の割当先はTomyK Ltd.、 East Ventures、Yoren Ltd.(本社:中華人民共和国上海市、CEO:金田修)その他事業会社及び個人投資家6名となっております。