斉藤和義4年ぶりのライブハウスツアーをWOWOWで独占放送!2003年発売の名盤『NOWHERE LAND』の楽曲もたっぷりと披露

1993年にデビューして以来、自分のスタイルを貫きつつ、「歩いて帰ろう」「歌うたいのバラッド」など、広い層から支持される楽曲も多く生み出してきたシンガーソングライター、斉藤和義。2014年は、自身の活動に加えて、中村達也(元BLANKEY JET CITY)とのユニット”MANNISH BOYS”としてセカンドアルバム『Mu? Mu? Mu? MANNISH BOYS!!!』をリリースし、初めての全国ワンマンツアーも成功させるなど、積極的に音楽活動を行った。そんな斉藤が、単独としてはおよそ4年ぶりとなるライブハウスツアー「RUNBLE HORSES」を11月25日の仙台Rensaから12月27日のZepp Fukuokaまで全国7か所13公演で行った。

吉高由里子が妖精になって チーザの穴から世の中を覗き見る 石川さゆりと椎名林檎のコラボによる楽曲にも注目! 「チーザの妖精篇」6月3日(火)より全国オンエア開始!

江崎グリコ株式会社(代表取締役社長:江崎勝久)は、濃厚チーズスナック チーザのイメージキャラクターに引き続き吉高由里子さんを起用し、新TVCM『チーザの妖精』篇を2014年6月3日(火)から全国でオンエア開始いたします。今回のTVCMは、吉高由里子さんがチーザの3つの穴から世の中を覗き見る内容。マジックタイムの美しい空をバックに、煙突のような白く細長い塔の上に腰掛ける吉高さん。チーザの穴を覗くと、向こうに見えるのは「父子」、「恋人」、「友人」それぞれがチーザを食べながら幸福なやさしい時間を過ごす姿。その姿を見た吉高さんは、何だか嬉しそうです。

「パリの散歩道」緊急収録!配信限定アルバム「フィギュア・スケート2014」発売!

ユニバーサル ミュージック合同会社 (本社:東京都港区、社長兼最高経営責任者(CEO):藤倉尚 / 以下、ユニバーサル ミュージック) ではソチ冬季五輪で注目を集めるフィギュア・スケートプログラムに使用される楽曲を収録した配信限定コンピレーションアルバム「フィギュア・スケート2014」を2月12日(水)に発売いたしました。