日本を代表するカルチャー全てが集まった最強のお祭り「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2015 in TOKYO」

2015年11月6日〜8日の期間に東京体育館にて開催される、日本のポップカルチャーを世界に向けて発信するプロジェクト”もしもしにっぽんプロジェクト”が仕掛ける、日本ポップカルチャーの祭典「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2015 in TOKYO」 の第一弾出演者が発表されました。

今年も開催!原宿の街全体を使った『原宿カルチャーの祭典』「HARAJUKU KAWAii!! WEEK 2014」さらに!!原宿以外にも、沖縄・大阪・名古屋も続々開催決定!!

■HARAJUKU KAWAii!! WEEK 2014とは
『原宿発”KAWAII”を万国共通のおしゃれキーワードに!』をテーマに掲げ、ファッションショーと音楽ライブを融合。人気モデルやアーティスト、ファッションアイコンなどが出演する原宿カルチャーの祭典「HARAJUKU KAWAii!!」。昨年の「HARAJUKU KAWAii!! FES 2013@HARAJUKU TOWN」は、2013年10月5日(土)・6日(日)の2日間、原宿の街全体を会場とするサーキット型の大型無料フェスとして開催し総動員約20,000人を集め、大盛況を納めた。

mer創刊1周年イベントに武智志穂、田中里奈、青柳文子、三戸なつめ、柴田沙希が参加。

 プロのモデルを一切使わないという創刊1周年イベント「スターmerモデルと一緒にチェキ&握手Fes.」が、2月22日(土)に東京・渋谷で行われた。全国から500名以上の読者が集まるイベントの前に、「mer」編集長が自ら先頭に立って、読者モデルの紹介を行った。武智志穂、田中里奈、青柳文子、三戸なつめ、柴田沙希の読者モデルが参加した。編集スタッフとの信頼関係があると印象を受けた。

青文字系モデルとして活躍する武智志穂がライフスタイルを提案するセレクトショップ 『thpry+color(スプリーカラー)』が 4 月に Web Store からデビューすることが決定。

thpry+color はすべての女性にとっての夢の空間。 身につける服やアクセサリーも、生活を彩る家具や雑貨も、手にとった人がそれぞれに可愛さを見つけて、自分らしいオリジナルの色に染めていく
そんな想いを込めてひとつひとつの商品を大切に作り、セレクトしたお店とのこと。

「HAPPY WEDDING」カリスマ読者モデルの武智志穂が明かすハッピーウェディング

 『ボヘミアン』『ガーリー』 『大人かわいい』など、数々の流行を生み出してきた青文字系のカリスマ読者モデルの武智志穂さんが、女性の永遠の夢「結婚式」をプロデュースした。2013年5月にハワイで挙げた自身の結婚式の経験をもとに綴ったウェディング書籍「SHIHO TAKECHI HAPPY WEDDING」が、1月14日に全国の書店で発売された。それを記念して、1月21日に、ワタベウェディング新宿店で、20人の結婚に興味のある未婚女性と一緒にトーク、小物づくり、ブーケとスなどの「プレミアム女子貝 with 武智志穂」が行われた。白のウェディングドレスで登場した武智志穂さんは、出版のいきさつを語った

青文字系カリスマ読モ、武智志穂がウェディングをプロデュース!

“ボヘミアン” “ガーリー” “大人かわいい”など、数々の流行を生み出してきた青文字系のカリスマ読者モデル武智志穂が、女性の永遠の夢「結婚式」をプロデュース!
2013年5月にハワイで挙げた自身の結婚式の経験をもとに綴ったウェディング書籍「SHIHO TAKECHI HAPPY WEDDING」が、1月14日に全国の書店で発売された。

『mer』武智志穂、田中里奈、桃 青文字系カリスマTOP3が奇跡の競演!

タレントでもプロモデルでもない「フツウの女のコ」が提案する、等身大で身近なおしゃれやライフスタイルが今、空前の人気だ。その火付け役となったトップスター3名が、今回『mer』の表紙で奇跡の競演。

広島がKAWAII一色で1300人動員!「HARAJUKU KAWAii!! 2013 in HIROSHIMA」開催!!

ファッションと音楽を融合した原宿カルチャーの祭典「HARAJUKU KAWAii!! 」。「”KAWAII”を万国共通のオシャレキーワードに」をテーマに、青文字系ファッション誌で活躍する人気モデル、ワールドワイドに活躍するアーティストやクリエイターが集結した本イベントは、日本のみならず海外からも注目。