30周年を迎える G-SHOCK が大規模販促を展開中『進化する大人達』をテーマに石川遼とG-SHOCKの世界観を表現

カシオ計算機株式会社(東京都渋谷区)は1983年に発売され今年で30周年を迎える腕時計の主力商品「G-SHOCK」において2013年度下期(13年10月〜14年3月)に大規模販促を展開致します。中軸となる年末商戦ではプロゴルファー石川遼選手の登場する動画生成コンテンツやデジタルサイネージを活用したプロモーションを実施致します。

G-SHOCK誕生30周年記念!G-SHOCKファン必携の一冊!GOETHE特別編集 PREMIUM G-SHOCK』発売

川島永嗣が、鈴井貴之が、RIP SLYMEが、G-SHOCKを語る。絶え間なく進化する男には、プレミアムなG-SHOCKがよく似合う。
「落としても壊れない丈夫な時計」。開発者・伊部菊雄氏の企画書はたったの1行でした。開発に2年もの歳月を要したG-SHOCKは、発売から30年が経過した今、世界中の人たちに愛されています。その最新作は “大人にふさわしいG-SHOCK” 「MT-G」「MASTER OF G RANGEMAN」「SKY COCKPIT」です。30年前、10代の少年にとってG-SHOCKは衝撃であり、憧れでした。以来歴代のモデルを購入し続けてきたG-SHOCKファンも今や40代になり、各界の最前線で活躍する年代となりました。