東京大学服飾団体fabが twine(=からみあい)というキーワードでファッションショー

東京大学服飾団体fabのファッションショーが、2013年12月8日(日)に、東京・目黒のThe 8th Galleryで行われた。完全予約制で50名程度のスペースに学生から大人までゆったりとした雰囲気で観覧できる珍しい形式のファッションショーだ。2013 fab fashion showのテーマは”twine”と銘打って、事物を意味の上で結びつけることの不安定・不確定さを示すべく、”twine”(=からみあい)というキーワードをタイトルに掲げてお紺割れた。『数多の結びつきが錯綜した”twine”が端的に表れるファッションをメディアとして、私たちはショウを行った』という。