世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』を発行するコンデナスト・ジャパンでが、今年最も輝いた女性を表彰する「VOGUE JAPAN Women of the Year 2013」の受賞者を招き、発表/授賞式を11月26日(火)に、パレスホテル東京で開催した。この「VOGUE JAPAN Women of the Year 2013」は、スタイル・生き方・美において読者をインスパイアし、さまざまな分野で圧倒的な活躍をみせた”VOGUEな女性たち”を選出、表彰するもので、今年で9回目を迎えたという。



 授賞式には、大久保佳代子さん(タレント)、樹木希林さん(女優)、佐藤真海さん(アスリート)、スプツニ子!さん(アーティスト)、壇蜜さん(タレント)、CHIHARUさん(モデル)、福島リラさん(モデル、女優)、満島ひかりさん(女優) 、八千草薫さん(女優)の9名が選ばれ、それぞれコメントを述べた。







 VOGUE JAPAN編集長の渡辺三津子氏は、開会の挨拶で『今年はどこか自然体で、しなやかな強さを持った女性たちというキーワードが浮かぶんではないかという印象を受けました』と語った。今回の受賞者の選考について、『肩肘張らずに、しなやかな生きてる方たち、その中に強さと美しさが輝く女性たちに受賞いただきまして、本当に光栄に感じております』と語った。



 受賞者の皆さんは、オトコのような長々としたコメントはしない。的確で要領を得た言葉で、喜びを伝えていた。モデルの福島リラさんは、「私にとって、新しいことに挑戦できた充実した年でした。そんなときに、こんな賞をいただいてうれしいです」と素直に喜びを語った。また、女優の満島ひかりさんは、「ウーマンという名前のドラマに主演させていただいていたので、『Women of the Year』というのがうれしいです。あまり着飾ることもしないので、これからはもうちょっと女性らしくファッションに興味を持って、楽しく生きたいと思います」と語った。



 注目の壇蜜さんが登場した。芸能系のメディアが騒がしくなった。「壇蜜という存在が、2013年、良くも悪くも、皆様の世界をにぎわかすことができた今回、この賞をいただけたのはご褒美だと信じています。私は一人では何もできません。皆さんあっての壇蜜です。今後もよろしくお願いします」と真摯に語った。

 お笑いコンビ「オアシズ」の大久保佳代子さんは、「非常に場違いの空気とですね、普段、言ったりやったりしていることが、この『VOGUE』の世界とは程遠いなと戸惑いがありつつも、せっかく思いもよらない賞をいただいたんで、今日、この格好をさせていただいたんで、楽しんで、来年もがんばっていこうと思います」とエロを封印してまじめにかたった。



 高級車「レクサス」に受賞者全員が一人づつサインをするサイニング・セレモニーでは、樹木希林さんが、ウォーキングも軽やかで、爽やかさに満ち満ちて登場した。発言も芸術的な感性があり、時代とマッチしていた。『相手を照らし、その反射でチョットと光る』というメッセージを車に書いていた。「VOGUE JAPAN Women of the Year」の着眼点のレベルの高さに敬服した。











□日 時 : 11月26日(火)
□場 所 : パレスホテル東京
□受賞者(以下50音順):
大久保佳代子さん(タレント)、
樹木希林さん(女優)、
佐藤真海さん(アスリート)、
スプツニ子!さん(アーティスト)、
壇蜜さん(タレント)、
CHIHARUさん(モデル)、
福島リラさん(モデル、女優)、
満島ひかりさん(女優) 、
八千草薫さん(女優)

http://www.vogue.co.jp/fashion/news/2013-09/25/woty

【リリース】週刊ファッション情報

渡辺三津子さん(VOGUE JAPAN 編集長)
大久保佳代子さん(タレント)
樹木希林さん(女優)
佐藤真海さん(アスリート)
スプツニ子!さん(アーティスト)
壇蜜さん(タレント)
CHIHARUさん(モデル)
福島リラさん(モデル、女優)
満島ひかりさん(女優)
八千草薫さん(女優)

✈✈✈✈✈✈VOGUE JAPANを通販サイトで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。