タカコ【TAKAKO】ビューティークリエイター

 TAKAKOとは、ヘア&メイクアップアーチストもこなしながら、ビューティークリエーターというポジションで活動中の女性である。

【公式サイト】 http://www.soul-family.net/

【ameblo】 TAKAKOオフィシャルブログ「TAKAKO’s Love & Happy」
【facebook】 TAKAKO
愛されmakeの巨匠、ビューティークリエーターTAKAKOのページです!ロンドン・ニューヨークにて数々のアーティストやモデル、雑誌、広告を手掛け帰国。
モデルや女優はもちろん、政界までも魅了。.
【関連書籍】 TAKAKO THE BEAUTY BOOK
1987年 18歳でロンドンに渡り Complection international school にてhair and makeを学ぶ。 THE MAKEUP CENTERにてプライベートレッスンをしながらPenny Delamar(英国の映画「アリア」などの第一人者)のアシスタントを務める。 MICHIKO LONDON・Vidal Sassoonなどのコレクション雑誌 i-D・FACE・アリーナ・WWD等に携わり1989年NYへ。その後ストロボスタジオに入社。 HugoBoss、J Crew・mayc’sなどの一流ブランドのTV-CM&カタログなどを手掛けて精鋭スタッフが在籍しているPellela Manaqement事務所に所属。 PAPER MAGAZINEの表紙(レギュラー)・MexicanVOGUE・GermanVOGUE・Town&Countryマッドディロン・スティーブマーティン・ピーターフォーク・ビースティーボーイズ・クイーンラティファなどのヘアメイクを手掛ける。 帰国後、音楽業界をはじめ、数多くの方々のhair and make を手掛けるようになり「現場の空気感を明るくするTAKAKO」と言っていただけるようになりいろいろな他分野の方々からも、お声を頂けるようになる。 そして、今では老若男女問わず、幅広く hair and make を担当している。 25年間、女優やタレントさんなどのhair and makeを手掛けていくうちに「世の中の女性達の1人1人が、それぞれ人生の主役」であるという思いにかられひとりでも多くの女性達が「心からキラキラ輝いて素敵な人生を歩む」お手伝いが出来ればと…… 現在はhair and make up artistもこなしながら、ビューティークリエーターというポジションでも活動中。 また、雑誌のメイクページでは、単にヘアメイクだけという括りではなくてコンセプトづくりからアートディレクションまで兼ねることが多くなっている。
【関連ニュース】 2016年12月18日  『CUCURU(ククル)』の連載コラムニスト、ビューティークリエイターTAKAKOさんが登場
愛知県生まれ。 1987年に18歳でロンドンに渡り、 ヘアメイク・特殊メイクを学ぶ。 のちにフリーとして独立し、 雑誌『i-D』等に携わり、 1989年NYへ。 数々の一流ブランドCM、 人気雑誌、 アーティストを手掛け、 1994年より日本に拠点を移す。 多くの女優やモデル、 有名アーティストのヘアメイクを手掛け、 テレビや雑誌、 広告で活躍するなど、 幅広い層から絶大な支持を受けている。
今後も、 『CUCURU』では、 東海エリアの女性たちに最新トレンドをお届けしてまいります。 今後の展開にご期待ください。
【通販サイト】 TAKAKO公式ストア
【通販サイト】 TAKAKOをアマゾンで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。